アイマグブログ― らいおん動物病院 らいおん先生

imag055.exblog.jp ブログトップ

愛媛県のアライグマの実態

今月20日は1時間早く病院を閉めさせていただいて「アライグマ勉強会」に参加させていただきました。私の知らないこともたくさんありました。アライグマにもたくさん種類があるんですね。食後だったせいでしょうか、お腹に血液がまわってるのがわかりました。頭がゆりかごになってしまい、後ろにいた人は気が散ったことでしょう、ごめんなさいね。私が認識していたより昔からアライグマの目撃情報はあったようで2006年に2頭松山市で確認(内1頭捕獲)2013年4月には目撃情報により罠を仕掛け捕獲(その後殺処分)に成功しました。口頭できいたのですが去年だったかな四国中央市で3か月齢ぐらいの若齢のアライグマが交通事故にあい、死体を確認したとのこと。私は若齢のアライグマが発見されたことで繁殖が確実に行われていることを知り去年はかなりショックを受けました。アライグマの行動範囲はさほど広くなく東予から中予に移動なんて事は通常はないようです。それを考えると松山市で見つかったアライグマは松山市で繁殖しているのかたまたまどこかで飼育されていたものが逃げたのかまれではあるだろうがどこからかやってきたのか。餌がなければ遠出するのかなあ。香川徳島はかなりいるようですからね。ただ私はこの勉強会を途中退席して、セミナーのはしごをしなくてはならなかったので遠出の可能性を聞くことができなかったのが心残り。目撃情報を求めたポスターはこんな感じ。
d0178999_21534729.jpg
d0178999_21533097.jpg

アライグマ以外は普通に東温市の山里でいる生き物たちですよ。アライグマも写真で1枚は確認されたので1匹はいることはたしかなようで。みんなよくにてるでしょ。特にタヌキとアライグマ難しいでしょ。鼻のラインとしっぽのラインが特徴的ですかね。実は足跡もタヌキとは全然違ってタヌキは非常に犬に似ています。アライグマは明らかに違うでしょ!まるでサルみたいですよね。サルは親指がもっと開いた感じかな。
ボールペンで電話番号隠してるのは他の都道府県の人に紹介したかったからで電話 089-931-8757です。一応病院待合室に掲示しております。
残り30分あったのですが20時半から22時半までとある病院で「細胞診セミナー」がありました。顕微鏡の基本的なところから染色、腫瘍細胞の見え方まで細かく教えていただき大変参考になりました(時間が短い分濃厚でしたが)。今回はさすがに居眠りはなかったです。少しでも飼い主さんに治療の方向性を示すことができるよう精進せねば。
そうそう24日(日)は神経外科セミナー参加のため休診とさせていただきます。ご迷惑をおかけしますがよろしく御願いします。あっ、みなさんはホームページトップで確認済みですね。それは失礼!新しいホームページはどうですか?
[PR]
by imag0550 | 2013-11-22 22:18 | 病院関係 | Comments(0)
line

らいおん動物病院らいおん先生

愛媛県生まれ愛媛育ち、大学は北海道の酪農学園大学(有名人は、田中義剛ぐらいか)愛媛県で公務員を2年、大阪・高知で勤務医を2年ずつさせて頂いて開業にいたりました。好きな事は、お酒(最近よくおぼれます)・登山・パソコンいじり・旅行(最近いけてないけど)


by imag0550
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30