アイマグブログ― らいおん動物病院 らいおん先生

imag055.exblog.jp ブログトップ

<   2011年 07月 ( 12 )   > この月の画像一覧

汚染牛肉

セシウム汚染牛肉広がってます。調べればたぶん広がるだろうなとは思ってましたが、問題は汚染濃度とその分布だろうと思います。抽出で良いのでどのぐらいの広がりを見せているのか調べればいいと思います。その値、分布を公表した上で考えればいい。ただ体に悪いものセシウムだけじゃないと思います。肉だけじゃないいろんなもの・・メディアに取り上げられるとドッと流れるのは日本人の?悪い習性だなあと思います。闇雲に出荷停止や全頭検査が広がるのはどうかと思いますね。検査はいいけどその費用はしっかり肉の値段に反映させるのだろうか?微妙な難しい選択を迫られますよね。行政の仕事は大変です。我々消費者もしっかり自立して考える人にならないといけないと思います。食べ物、水、インフラ、政治、経済しっかり監視していかないといけないのかなあ。めんどくさいですね。
毎日新聞のネット版に面白い情報があったのでコピーペーストしますね。
Q 人間が汚染された牛を食べた場合は?
 A 放射線医学総合研究所の資料を基に、放射能の強さを表す単位のベクレルを、人体への影響を表すシーベルトに換算してみましょう。例えば南相馬市から出荷された1キロあたり4350ベクレルの牛肉に含まれる放射性物質の場合、すべてセシウム137(換算係数0・000013)と仮定すると、毎日100グラム食べ続けたとすれば、1カ月で摂取する放射線量は約0・17ミリシーベルトとなります。国際放射線防護委員会が示す人工被ばく限度は年間1ミリシーベルトですが、365日食べ続ければ約2ミリシーベルトになる計算です。

日本は今大変な時期になっていますね。戦後のようなみなぎるエネルギーはないにしてもみんなしっかり自立していたんだと思います。明治維新の頃とかもそうなんじゃないかなあ。今こそ歴史に学ばねばならないのでは?
[PR]
by imag0550 | 2011-07-30 19:01 | Comments(0)

季節の移り変わり

牛肉関係納まるどころか、全頭検査が流れのようですね。内部被爆の科学的データが明快でないが故の反応なのでしょうね。なんかこれで東北(日本)の牛肉は安全だよって内外にアピールできればよしとするのか。費用は1頭あたり2万だとかこれは我々消費者が追うべき費用になってくるのでしょうか?ずっとではないですからね。BSEの全頭検査今もしてるんですよ。もうまあ見直しの時期じゃ・・・
さて、今日もセミがすごいうるさいですよね。今泣いてるのはほとんどクマゼミです。子どもの頃クマゼミは殆どいなくてアブラゼミが殆どだったような気がしていたのですがそれは間違いだったことに今頃気がつきました。この3年間意識してみているとセミの出現にも時期があってはじめにクマゼミがでるようですね。そして8月に入ってアブラゼミ等が出現する。あまりセミの種類や生態には詳しくないのでまた娘と勉強してみようと思ってます。子どもの頃本格的にセミを捕ろうと思ったときには夏休みで8月になっていたんだと思います。なんでこんなにセミを意識するかというとシャンプー(パンサーカメレオン)のエサです。残酷ですよね。ハイ、でもいろんな虫を食べさせてあげる方がより自然な気がして。むやみに殺生しているわけではないので許してください。食べる分だけとってますから。スタッフからはかなり不評ですがね。先日も病院にカマキリが入ってきたときにスタッフがこっそり外に逃がしたみたいなのですがそれを後で私がみつけてシャンプーにあげてると「あっ、みつかっちゃったんだ」って残念がっていました。シャンプーは動いてるものしか反応しなくて基本生き餌なんです。残酷といえば残酷なのですが、人も牛、豚、鳥食べてるじゃんといっても届かないでしょうか?クマゼミってすごくとろくさくて捕りやすいです。おそらくですが、皮膚が硬くてあまり鳥なんかにも好まれないのではと思います。少なくともシャンプーもあまりうれしそうではないです。食べる時間が異常にかかるのと(皮膚が硬いからかもしれません)今日も食べた後黒く変色して嫌モードになってました。その点、アブラゼミやそのほかの小さいセミは私のオーラを感じるのでしょうね捕ろうとした瞬間に逃げます。何かしらオーラを感じる器官があるような気がします。非科学的でしょうか?シャンプーもアブラゼミは大好きみたいです。面白いでしょ!普段はペットショップでコウロギ買ってあげてます。野生のコウロギは筋肉質ですごく元気ですが販売されている養殖のコウロギはいつでも食べてくださいといわんばかりにあまり逃げないんですよ。ぜんぜん皮膚の色つやプリプリ感が違います。なんかそれもかわいそうに思えたりもするのですが・・・
[PR]
by imag0550 | 2011-07-29 12:38 | Comments(1)

平日なのに

d0178999_13303029.jpg

水の元そうめん流し大繁盛です
[PR]
by imag0550 | 2011-07-26 13:30 | Comments(0)

続牛肉のリスク

牛肉ってそんなに危ないのか?福島県の牛肉出荷停止はしょうがないかな〜。松坂牛にもセシウムがって記事があったり、基準値以下なら載せないでいいよと思う。これが我々の望んだ知る権利なのかとしみじみ思う。お祭りの出店で焼そばを食べようと注文いれかけたがそのおっさんの爪先が真っ黒思わず購入するのをやめた。見なかったら普通に美味しく食べただろうな〜と考えるのと似てないか。綺麗なレストランでも爪先綺麗な人と汚ない人いるだろうか?ゴキブリはいるのかなあ?知らぬが仏か?ある意味私も見られる立場のお仕事をしている身として逆に考えることもある。制服に前の動物の毛がついていないかとか、はっとするのが皮下に点滴をする際、点滴の管を止める時に使う紙テープが毛だらけになっているときがある。前の動物が抜け毛だらけだったからしょうがないよねって思っても患者さんはそうはおもわないよね。んー、なるべくないように気をつけてはいますよー。自分が逆の立場なら見ちゃうよな。少し話そうと思っていた事がずれてしまったのですが、今月20日愛媛新聞に放射線冷静対応をの記事。よく見る放射線の影響の図なのですが、

d0178999_23593870.jpg

私が注目したのは2000ミリシーベルトの「喫煙や毎日3合以上の飲酒のリスクに相当」だって!誰だこんなくだらない事考える奴はーー要するに喫煙や3合以上の飲酒がガンで死亡させるリスクを2倍にさせるかららしい。福島の牛肉で最高に汚染されていた牛肉を100g365日たべても何ミリシーベルト何日か前の新聞記事に載ってたのですが10ミリまではいってなかったと思います。まあそもそも福島県在住の方はそれだけではないが今現在50ミリを超えるような事はないのではないでしょうか?もちろん小さいお子さんや妊婦さんはわかりません。そもそも国単位で枠を決めるのには無理がある気がします。それぞれの自治体で決めてはどうでしょうか。1ミリ、5ミリ、20ミリいろいろあっていい。それをしっかりわかりやすく開示した上で選択すればいいじゃない。私は出店のおっさんの爪先に似ていると思ってしまう。スーパー不謹慎発言でしょうか?炎上しちゃいますかね?その前に汚染された肉がどのように動いているのか流通ルートを追えることがすごいでしょ。まもなく稲わらはもちろん牛肉もちゃんと終息しますよ!きっと。我々はたんたんと美味しい牛肉を頂くのみです。焼きぞばもね。
[PR]
by imag0550 | 2011-07-23 22:56 | Comments(0)

八月時間変更のお知らせ

8月8日(月)の午後は都合により休診となります。15日(月)及び17日(水)は午後が2時から5時になります。よって8月休診日は8日午後、15日17時以降、17日17時以降及び火曜日になります。当院はお盆休みはありません。ホテルはお盆中もやっておりますが大型犬は部屋数にかぎりがありますのでお早めに御予約ください。
[PR]
by imag0550 | 2011-07-22 23:53 | Comments(0)

ラストホープ!

今日の午後はひめぎんホールで日本病院脳神経外科学会の市民公開講座に参加してきました。あこがれのラストホープ 福島孝徳 天才脳外科医のお話しを聞きにいくためです。イメージとは少し違っていましたが、ホントに自分の仕事が好きなんだなあって感じました。好きじゃないと天才といわれるほどモチベーション上がらないし、あそこまで努力できないだろうなあとしみじみ思いました。エネルギー頂きました。良い意味でナルシスト親父で、ハングリー精神がないと欧米では認められないのだろうなあと成功の秘訣を教えていただいた気がします。私はあそこまで灰にはなれそうもなく、良い意味でも悪い意味でもなくバランス人間ですわ。やっぱ凡人がいい!ちゃんといいところは吸収させていただきますが。常に目的目指して目標持とう!
[PR]
by imag0550 | 2011-07-17 23:59 | Comments(0)

昨日の夜

ヘイケボタルは5匹いました。かなりあわーい光で飛んでましたよ。ヘイケホタルの時期ももう終わりですね。いよいよ夏なんだなあと思いました。いやいや普通はゲンジボタルだったら7月になったらもうほとんどいないですね。昨日の愛媛新聞ではどこかの幼稚園がゲンジボタルの幼虫を放流してましたね。なんかなにもかもが人工のものになっていくのでしょうか・・いいんだけどちょっと不自然か。東温市の上林地区のホタルは自然ですよ。幼虫の放流よりその全体の生態を保全していこうという運動の方がベターかナーでもそれって難しいんですよね。ホタルの幼虫を放流する前に全体の生態を守ることが最も大事なことなんだって伝えた上でおこなうようにしてほしいもの。ホタルはさておき、その上林地区に設置してある5台の哺乳類撮影カメラの映像の一部をブログにあげてもいいって許可が出ましたのでそのうちアップします。びっくりしますよ!!
ところで福島のセシウム肉問題大変なことになってますね。全頭検査するみたいですが本当に必要でしょうか?抽出検査ではだめなんでしょうか?食の安全と安心は違いますか・・・セシウム自体どのぐらいとったらまずいとかわかってないんですかね。なにをやっても正解はなさそうですね。結局はあとから評価されるようになるんでしょう。この四国の安全な地域で見ているからそう思えるのでしょうね。セシウム肉愛媛にもきてましたが、毎日のことではないですからどこか他人事になってしまいます。東北の方は毎日のことですから切実なんでしょうね。我々ができること・・・一生懸命消費することと冷静な目を養うことでしょうか。
[PR]
by imag0550 | 2011-07-15 15:50 | Comments(0)

梅雨明け

3日ぐらい前からセミの鳴き声がします。いよいよ夏がやってきますね。夜窓を開けるとまだ蛙の声は聞こえてきますが少なくなりましたね。子ども達も夏休みが近づきざわついているところでしょう。お子様をおもちのご家庭は楽しみのような憂鬱のような(若干こちらが優勢?)感じでしょうか。私はふだんあまり遊んでやれてないのでしっかり遊んでやりたいです。あと2年で小学生の高学年ですから、遊んでくれるのもあとわずかでしょうか?でもね短期の水泳教室や3泊4日の自然体験学校に参加してみたり、彼女なりに忙しそうです。私が子どもの頃はとてもヒマヒマだったような気がします。毎日友達と遊ぶわけにも行かず祖母の手伝いをしてましたね。畑仕事や甘酒、味噌造り、スイカ取り。後はプールかなあ基本外で遊んでましたねえ。両親はほったらかしでしたね。どこの家もそうだったような。このあたりはまだまだ田舎でしたから子ども達だけで遊んでましたからねえ。今はその外遊びするところがないんですよね。あと核家族化がすすみ、祖父母のお手伝い?ができなくなったのも外遊び減少と関係しているかもしれませんね。
そうそう去年も参加したのですが今年も参加予定の今治の湯浦ハイツでやっている自然体験プログラム面白いですよ。http://gigax.jp/blog/wokasiya/20567/
今年で3回目です。興味があったら行ってみてください。その時は感想教えてください。
今晩はいないかもしれませんがヘイケボタルを探しにいきます。今年の見納めです。
[PR]
by imag0550 | 2011-07-14 15:44 | Comments(0)

緊急の対応について

当院では基本的に時間外は携帯で対応しています。他病院ではあまり対応していないことが多いんですよ。なぜか・・
急いでいたということで財布を忘れたと言いながら未収で終わることも多い。
緊急時でみていただいたんだけどその後に繋がらない。(これはある程度しょうがない)病院的には12時寝る前に診察して次の日の診察は少し寝不足状態で診察するわけですよね。やっぱり緊急時にみた経過をみてみたいと感じたり、その後に結局こられなかったら面白みがないんですよね。
これがね、開業したてだと患者さんを少しでもゲットしないといけないから必死になるんですが。これって一般的にもわかってもらえるでしょ。ある程度安定した病院は診察時間内にみたい。もしくは緊急時の患者さんは自分の患者さんのみにしたいと感じる訳ですわ。新しくカルテを作る作業も面倒ですからね。
当院では基本的に携帯の番号を伝えています。もし当院の患者さんで携帯の番号しらないかたは当院のホームページトップの問い合わせからダイレクトメール送信希望を選択してもらってカルテ番号患者さんの名前を書いていただいて送信して下さい。パソコンでも携帯でも結構です。
アドレス教えたくないよ、情報が他のところにも漏れるかもしれないし。ごもっともですが、こちらとしてもできる限り他に情報のもれないよう努力しております。ある意味メールアドレスと携帯番号交換条件になっています。こちらとしてもアドレスの多い方が何かあった時のお知らせがストレートに伝えられますし、不定期に携帯の番号を変えても即座に伝えられるメリットがあります。
もちろん伝える情報はそれだけはなくて新しい新商品だったり、これからこういう病気が流行りそうなのでこういう商品どうですかって情報まで送られる可能性もある。それが嫌なかたもいらっしゃると思いますが嫌な情報は素直に削除してやって下さい。ときどきはこれってええやんって商品もあるはずですから。
実はさっき病院で事務仕事していたのですが当院の患者さんかどうか迷うようなかたから電話があった。でも私もすぐ出かける用事があったのでそれにでないで外出したんですよね。なにかあれば携帯にかかってくるかってね。知らない患者さんもいるんだろうなとはおもいながら・・・でいまブログってる訳です。当院の患者さんは何かのためにメールアドレスを交換することをお勧めします。お互いの精神衛生上ね。当院の患者さんなら休日や夜遅くても対応するモチベーションが違うことは想像出来るでしょ。愛媛でも小動物病院持ち回りで救急病院をつくろうという動きはあります。まだまだ先の話だと思いますが。関東関西で夜間病院初診料はいくらでしょうか?だいたい2万円ぐらいです。これに治療代がかかってきますからかなりいい金額になるのは想像出来ると思います。夜間病院に協力している提携病院の患者さんは少し安く設定されているようですが。高いですよね。でも想像して下さい。夜の9時から朝の5時まで。獣医師2、3人、スタッフ2、3人いくら人件費かかりますか?一体その時間帯に何件の患者さんがこられるでしょうか?なかなか大変な経営を迫られることは想像できますよね。さーて愛媛でそれが馴染むかどうかおそらく完全黒字にはならないでしょうがトントンならやりたい事業ではありますがね。どうなることやら。
[PR]
by imag0550 | 2011-07-09 21:37 | Comments(0)

10年の歴史

d0178999_17533967.jpg

いろんな物が壊れていきます。これは血液サンプルを遠心分離するものです。先日突然ガチッと音がしたと思ったら芯が折れていました。お疲れ様って感じです。それともう一つはシュレッダーなんですがこれが大変でした。当院では猫砂の代わりに週間漫画をシュレッターにかけてそれを利用しています。エコでしょ?結構どの猫もお気に入りなんですよ。今まで使っていたやつが突然動かなくなり、すぐに購入できるだろうと簡単に考えていたんですが今のシュレッダーは情報漏洩の観点からこまかく裁断するのが主流なんですよね。私がほしいのはうどん状態にストレートカットしてくれるやつ。これがないのよね。主要家電量販店4店周りなかったのでネットで探しても1件のみそれも製造中止しているやつで在庫のみで殆ど原価売りしてました。ネットって恐ろしいもんで中古まで探すことができてなんとか手に入れることができそうです。ただそれもいつ壊れるこどうか・・少しお高いですが原価売りしていたやつを手に入れるしかないかなあと今考え中です。他にも自動現像機が悲鳴を上げています。医療機器も10年ぐらいが目処なんだとか、んー困った困った。
ところで先月6月のトリプルハッピープログラム(当院の東日本大震災の試み詳しくは4/20ブログを参考)は7800円でした。御協力ありがとうございました。昨日早速送金しておきました。日本赤十字も確かなんだけど対応が遅いとかいわれているので微妙ですが今後も赤十字社でいきますね。そうだ、猫のフィラリアのことまだ十分ブログれてないですね。また時間みつけてしますね。
[PR]
by imag0550 | 2011-07-06 17:53 | Comments(0)
line

らいおん動物病院らいおん先生

愛媛県生まれ愛媛育ち、大学は北海道の酪農学園大学(有名人は、田中義剛ぐらいか)愛媛県で公務員を2年、大阪・高知で勤務医を2年ずつさせて頂いて開業にいたりました。好きな事は、お酒(最近よくおぼれます)・登山・パソコンいじり・旅行(最近いけてないけど)


by imag0550
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31