アイマグブログ― らいおん動物病院 らいおん先生

imag055.exblog.jp ブログトップ

<   2013年 06月 ( 11 )   > この月の画像一覧

角打ち(かくうち)

昨日は症例報告も面白かったですが初めて「角打ち」なる文化に触れてきました。昔はよくあったみたいですが酒屋でビールを立ち飲みしただけなのですが・・・北九州の人はせっかちなのかなーー。勉強会の後に情報交換会と称して飲み会があるのですが40分あるからちょっとってつれてってもらったのでした。レディ4人と私とで店に入ると仕事帰りのおっさんばかり。あくまでここは酒屋さんであって居酒屋ではない。ただすこしあてをだしてくれる。この「角打ち」、昔はお酒を徳利で量り売りしていたようですが早く飲みたくてその計る升に塩をのせそれをあてにのんだのがはじまりだとかそうじゃないとかいろいろ説があるらしい。升の角の「角」グイグイ相づちを「打つ」ように飲むことから「角打ち」。面白いですね。まあ関西では「立ち飲み」とかほかの地域によって言い方もかわってくるんでしょう。昔はどこの地域でもあったようで。そういうせっかち?文化が残ってるのも面白いなあと感じたのでした。私はその夜の22時前のフェリーで帰る予定だったので少し飲み足りないぐらいでちょうどよかったです。ベットにごろんで爆睡しました。
d0178999_11595941.jpg

昨日の勉強会会場の「到津の森公園 」もいい動物園でしたよ。中でも私のお気に入りは「里のいきもの館」里山の身近な動物たちが展示されてました。地域地域でちがう里山があるんだろうなあ。
[PR]
by imag0550 | 2013-06-28 12:01 | その他 | Comments(0)

いざ小倉へ!

d0178999_21513712.jpg
明日は中国四国ブロック九州ブロック合同の動物園水族館勉強会です。私も軽ーく発表させていただいてまたこの船で帰ります。私は基本的にこの二等寝台が好きです。周りを気にせずぐっすり眠れますから。大事なこと明日は臨時休診を頂いております。内服、フードは右インターフォンを押して対応してください。さーておでんとビールといきますかーーー

[PR]
by imag0550 | 2013-06-26 21:40 | Comments(0)

今日は曇り

一昨日まで雨が降り、梅雨らしい天気ですね。なんか山に行くには天気が悪い。この前買ったトレイルランのニューシューズ使いたくてしょうがない。けど道がドロドロだとね。で、なれない部屋の片付けその途中、一瞬日が差した。スイッチが入る。トレイルランって登山とランニングの中間みたいなやつ。ホントのトレイラーにみられたらおこられそうだけど。まあそんな感じ。ささっと準備して皿が峰の水の元 12時半スタート。トレイルランの経験はゼロ。YouTubeでかっこよくやってるのを観ただけ、さー楽しめるのか。路面はやはりぬれている。歩き始め5分後丸太を践み転ぶ。思いっきり濡れた丸太を践んだ。これを避けるのは基本中の基本。あと進行方向に垂直な木の根は践まないのとなるべく濡れた石は践まないように心がける。特に下りはね。少し出血してるが何とかなりそう。いつもの山登りならファーストエイドの準備はしていたのに今回忘れてしまった。今回こそいるのに。肌の露出も多い。今回はリュックから直接チューブから水が飲めるような装備をしていたのですが思うように初めは調整できなかった。改善の余地が多く見つかったことは大きい成果だ。水の元から龍神平、上林峠の方に向かって陳ヶ森の分岐から水の元に戻るコース。下山時刻14時、1時間半かかった。上りは少し走っただけで息が切れる・・・・続けられるのか自信がないよーーん。
d0178999_1602619.jpg

[PR]
by imag0550 | 2013-06-25 16:01 | 山関係 | Comments(0)

自己責任って何?

今日朝のワイドショーでたまたま辛坊治郎氏のヨットのニュースをやってました。救助に1000万円以上かかったんじゃないかとのこと。そこでこのお金を税金で払うのがおかしいとかそうじゃないとか。自己責任???イラクで捕虜になった学生またまた登山の遭難のお金なんかをからめて。基本的に国には国民を守る義務があるわけでだから納税をするんだと認識しています。国がやることは国益の追求すなわち国民の安全確保と財産を守ることの2点でしょう。よっていくらかかろうとも法的順序を踏まえて守るのが当たり前でしょう。それでも準備がおろそかだと亡くなってしまう。それはしょうがない。そこが自己責任だろうと私は考えてます。ちなみに私も一応山岳保険には入っており、遭難してもある程度お金が貰えるようにはしてあって父に証書を渡してある(父は無造作にしまってしまったが)。なーんてことを朝からもやもやと考えてました。実は辛抱氏のファンでもあり、彼の考え方に非常に共感を覚えていて、今回の冒険も応援していたのに残念な結果になりました。冒険ってこういうこともあっての冒険ですよね。余りに早くに終わったんでガクッって感じではありましたがもっと後で遭難に遭ってたら飛行距離の関係で亡くなっていたかもしれませんね。人の人生はわかりません。だから面白いんでしょう人生ってのは。冒険に失敗はつきもの。臆することなく堂々とまたテレビに出てきてほしいなあと思うらいおんでした。
[PR]
by imag0550 | 2013-06-24 19:35 | その他 | Comments(0)

元気ですか?

この2日間は涼しくて過ごしやすいでしょうか?湿気が多くて暑いと体調崩しますよね。私もどうも6時間半は寝てるのにすっきりしないんですよね。病気かな?ただの飲み過ぎ?加齢?加齢は怒られますね。先日も70過ぎた山屋のおっちゃんと飲んでました。40日間使ってシクルロードを走ってきたそうで中国は面白いですね。悪いところだけマスコミで流れますが実際行くとそういう部分だけではないようで広いですからね。西の国境付近はほとんどヨーロッパ人って感じでしたね。そのおっさん中国語少し話せるんですよね。何せ体力がすごい。酒の量もね。ちゃんと飲んでも朝はさくっと起きて朝食を食べまた山に遊びに行く・・見習いたい。
今日はスーパームーンの日。月が最も地球に近づくタイミングと新月満月がそろう日だそうな。詳しくはリンク先を参考にしてみて。サンタさんがくれた望遠鏡をつかって(せっかくだからいいのもらったのに娘の関心は・・・・)月が見たかったのに。なんかこの空模様。エネルギーいただけるとおもったのに。ホントは不吉なことがおこるといわれてるらしいんだけど、気は持ちようだからね。とりあえず、晴れないかなー。
[PR]
by imag0550 | 2013-06-23 13:38 | その他 | Comments(0)

安楽死

昨日は診察が終わった後、夜の手術を行いました。最近では2月に1度ぐらいあるように思われます。消化管の通過障害(早くしないと腸の壊死とか破裂をおこすこともある)とか子宮蓄膿症とか。ある程度原因がはっきりしている方が切りやすいですね。昨日はバリウムは流れていて消化管の通過障害ははっきりわからないものの嘔吐が続いている症例でした。心の中ではなにか小さい異物が見つかってよくなったらいいなって思ってました。いざ開腹したら期待は大きく外れ、胃の入り口に固い腫瘤がありそれが食道に続いていました。術前から激しい嘔吐があり、麻酔を覚ますか、安楽死をするか。飼い主さんにゆだねました、非常に迷われましたが安楽死となりました。家族全員がくるまで待ってこられたのち、みんなに見守られながら息を引き取っていきました。飼い主さんに胃がこんなになってるよって見せたかったのですが飼い主さんは内臓は見られないとのことでした。そういや私も親族で腎臓癌がみつかりその腎臓を取り除いたことがあって、その腎臓をみたときかなり大きな衝撃を受けたことがあります。内臓は見慣れているのでなんてことはないと思っていたのですが、近い人であればあるほどつらいもので。そういうもんなんだろうなあ。手術の結果がいいときはいいのですが、悪いときはいろいろ考えてあげないと行けないと思った症例でした。
さて、今晩は夜間診療担当日です。頑張りますよ。
[PR]
by imag0550 | 2013-06-15 15:28 | 病院関係 | Comments(0)

6月11日愛媛新聞朝刊

4面社会面にとうとう掲載されました。「県内2人目 マダニ感染症 女性死亡」一応記事によると愛媛県内では5名の感染者がわかっていてみんな八幡浜管内のかたらしいですね。亡くなった2名ももちろんそう。私はこういう情報ってクローズドでもいいと思っていたのですが。確かに他の地域での発症者はいないもののだから安全とはいいがたい。なんとなくですが犬で問題になるマダニからもらうバベシア症には全国的にいっても地域性があるんだなあ。あれは寄生虫症今回のSFTSについてはウィルス性疾患だから違うといえば違うのですが。でもそんなに怖がることはない。潜伏期間は所詮ながくて2週間でそんなに急激に広がっているとは思えないし、ダニ対策をすればいい、ただトレイルラン(登山道をマラソンのように走る)するかたは露出が多いからなあ。でも藪をこいだりはないか・・・ワンちゃんと一緒に山に行かれる方はしっかりダニの予防はしましょうね。元々南予の方はバベシア症があるので予防意識が高いので大丈夫か・・ということで中予の患者様で犬を連れて南予に行かれる方は是非動物病院でダニ予防をおこなってください。バベシア症が怖いですからねえ。
そうそう、もう一つ山関係で富士山入山料7000円どう思います??関係ないか・・・基本的には私は高いんじゃないかと思います。今まで無料だったのに急にお金をもらうのってどうなんやろ。市民感覚的にはせいぜい3000円から5000円までだと思う。富士山行かれたことのある方は知っていると思いますがトイレが有料なんですよね。200円か300円ぐらいだったと思いますが、ただ箱があるだけ。私は管理してもらってるだけありがたいと思っていたのでもちろん払いましたが払わない方だっている。そういうのを見ると不公平感もあるので初めにしっかりお金をいただいてトイレを無料にした方が気持ちいいと思うんですよね。トイレ行くたびに小銭を用意するのもめいどいし。トイレの管理及びいろんな登山道管理を含めると7000円ぐらいかかっちゃうのかなあ。それならしょうがないか。そんなに何回もいくことはないだろうし。ただ地元の人は戸惑うでしょうね。富士山に入山料がかけられるといずれは他の山々にも同様に広がっていくのではないかと思います。身近なところで石鎚山私はよく行きますが1000円ぐらい払ってもいいと思ってます。その分しっかりトイレの管理をしていただければもっと山ガールも登りやすいというもの。山のトイレ問題は非常に深いです。ちりも積もればなんですよね。皆さんはどう思いますか?
[PR]
by imag0550 | 2013-06-12 17:49 | 新聞記事 | Comments(0)

ゲンジボタル

皆さんはもう見られましたか?私は昨日娘と見に行きました。少し肌寒い感じでしたが30匹以上は確認できましたね。娘も少しブルーな感じだったのですが元気になったようでよかったです。ぼーっとみてるとなんかやはり癒やされますね。この地域ではこの1週間ぐらいがピークじゃないでしょうか?7月前になるとヘイケボタルも見ることができます。少し淡い光でゲンジのようにどんどん飛び回らないのが特徴のような気がします。このあたりでは他にもヒメボタルなどもみることができ、一緒にいろんなカエルの歌も聞こえます。なんか癒やされますね。一応雨の日は飛ばないのでお気をつけください。小学生にはちょっと夜更かしになっちゃうかな???
[PR]
by imag0550 | 2013-06-10 19:52 | その他 | Comments(0)

Facebook

みなさんはFacebookされてますか?Twitterでしょうか?それともラインでしょうか?Facebookにはお誕生日がちかい人を教えてくれる機能があります。私はそれをほとんど無視していたのですが、いざ私がメッセージもらう側になるとやはりうれしいものです。43才になってしまいました。これからは誕生日にはちゃんとメッセージ送ろうと誓うのでした。さて、午後の診察が始まります。気分を入れ替え元気のない動物たちにエネルギーを送らねば。今日は夜間診療担当日です。頑張りますよーーー
[PR]
by imag0550 | 2013-06-07 15:57 | その他 | Comments(0)

んー猛烈に

暇です。フィラリアキャンペーンの延長を提示した葉書を100枚以上流しているにもかかわらず。午後の来院は2件!!まあ、普段日曜午後は休診日だからしょうがないのかなあ。ホントはなんでまとめてくるかなーなんて愚痴をいいながら採血しているイメージだったのですが・・・そして打ち上げです。暇なので事務処理が進むはずですがなんかのらない。少し片付けしながら本を読む。マーケティングが日本を滅ぼすみたいなことをかいているものを発見。それも一理かなーなんて思う。今も現在進行形だけど、こうしたらお客が来るだろうみたいなことかばかりを考えていると心がなくなるんだとか・・・それはいかんなー。でも今のコンビニ戦略はなんかそうみえなくはない。いろんなサービス業一般ね。日本一の勝ち組一社になったとき(そんなことはありえないが)、ほとんどの負け組は大変だろう。どんどん大きくなる電気屋さん、今年末か来年には愛媛に進出してくるであろうセブンイレブン、便利になるからいいんだけどなんか失われていくものもある気がしてどうにかならないものか。その雑誌には日本一の会社になるより日本一地域のためになる会社になれと締めくくるられてあった。それは理想か・・・現実には前者に傾きつつある社会。志だけでも後者でありたいなあと感じるらいおんでした。
そうそう、暇暇先生第二弾、今日面白い猫がいたんで報告しますね。首輪に同居犬が打った狂犬病済票をつけた猫が来院したんです。飼い主さん曰くときどき脱走してねえ、迷子札の代わりに。私は思わずやったと思いましたね。意図していた方向とは違うし、この猫狂犬病ワクチン打ってないしだけど確かに拾われたら飼い主さんの元に返る。小型犬に装着できるものを考えてた私にとってとてもうれしい猫ちゃんでした。まあ私が提案したことで小型化したわけではないと思いますが、自治体も含めた狂犬病の集まりがあるたび主張はしたりはしたんですよね。昔のブログいろ考えたなあ。ブログの日にちをチェックしてみて
今こうして済票が小さくなり小型犬につけられるものになったことはうれしい限りです。ただつけている人は少し増えたかなって感じで思ったほど装着されてないかな。確実に迷子札になりますからねーーー。同じものはつけることに抵抗を感じるでしょうかね。お洒落じゃないか。その代わり、マイクロチップ装着しましょうか。特に猫にはいいと思いますよ。犬は注射済み票でいいと思うのです。十分お洒落ですよ。さて、焼き肉食べに行こうっと。
[PR]
by imag0550 | 2013-06-02 17:13 | 病院関係 | Comments(0)
line

らいおん動物病院らいおん先生

愛媛県生まれ愛媛育ち、大学は北海道の酪農学園大学(有名人は、田中義剛ぐらいか)愛媛県で公務員を2年、大阪・高知で勤務医を2年ずつさせて頂いて開業にいたりました。好きな事は、お酒(最近よくおぼれます)・登山・パソコンいじり・旅行(最近いけてないけど)


by imag0550
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30