アイマグブログ― らいおん動物病院 らいおん先生

imag055.exblog.jp ブログトップ

<   2013年 07月 ( 11 )   > この月の画像一覧

明後日の時間変更のお知らせ

突然で申し訳ないのですが明後日8/2(金)午前の診察を10時までとさせていただきます。午後は通常通り診察を行います。ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いします。なおフード、内服は通常どおり承っておりますので右インターホンを押してください。
[PR]
by imag0550 | 2013-07-31 23:17 | Comments(0)

いろいろあった7月の診察

暑い!ですか?今年は暑いらしい。私としてはいつも通りなんですけどね。確かに私は常に冷房の効いた部屋にいる事が多いですから感じないのでしょうね。私は基本冷え性なので病院でも温度を上げて回ってます。スタッフはまだ代謝がいいんでしょうね。平気な顔して仕事してる。動いてないから(働いてないから)寒いんですよっていわれそう。当院でも熱中症疑いの犬猫はいました。ありがたいことに入院しないといけないような典型的なやつはいなかったですが。ただ当院で飼っていたアオダイショウのトラが亡くなってました。あれは明らかにそうだろうなあ。アオダイショウって上手に涼しいところ心地いいところに移動するもんね。かわいそうなことをしました。今月はは虫類の診察が非常に多かったです。そしてそしてパンサーカメレオンの診察において断尾(尾の先から壊死が進んできたからしょうがないのですが)が原因で脱ペニス起こした子をもらいうけたのですが・・・・・あのまま飼い主さんが飼っていたら死ななかったかも。は虫類も環境の変化に弱いですからね。それまでは6、7匹コオロギ食べていたといわれていたのに・・・ピタッと食べなくなり、コオロギを変えゴキブリを与えてみたり、飲水もあやしかったから強制で飲水はさせていたのですが・・・前に飼っていたシャンプー(パンサーカメレオン)とは性格がちがう。飼い主さん曰く人前では食べないといっていたんですよね。少し大きいケージでしたから木を巡らしたり、ポトスをいれたりと自分では楽しんでいたんだけどね。どこかでまあ1週間は大丈夫だろう的なおごりがあった。亡くなったときはかなりショックでした。何が悪かったのか回答がない。結局環境の変化かなあと。1週間のおつきあいでしたがしっかり霊園で焼いていただきました。綺麗な色してたのになあ。
失敗ばかりではないです。卵詰まりのクサガメの術後です。17才のおばちゃん?お婆ちゃん?
d0178999_15215439.jpg

お腹をあけてパコッと戻して白いパテで蓋しただけなんですが。パテが予想以上に広がり大きくなってしまったのですが。水棲の亀ですが2週間は水に入らず犬猫のように器で水を飲んでもらいました。この子は結局1ヶ月半ほど絶食でしたが今はお刺身をバクバク食べるようにはなりました。はやく亀エサたべてくれないかなー。しっかり治らないと私も自信がなくなってしまいそうで。ほ乳類と違って治癒が遅くまた内服しにくいので怖いんですよね。今は元気にしてますといわれても、いつものフードを食べるまでは。そうそう、卵巣と卵管を切除しました。卵は10コありましたよ。
d0178999_1529075.jpg

卵巣がバラバラにならないかと冷や冷やしましたが意外とスルスルととれました。初めての手術。人ではありえないでしょうね。でも動物病院ではこの手術初めてってのは意外とあったりするものなんです。特にエキゾチック動物についてはね。亀の開腹も初めて。死んだ個体では何回も練習してましたが。これでしっかり治ってくれれば大きな自信になるんですが。
最後に私も初めて知った病気、パセンジーの遺伝病(ファンコニー症候群)恥ずかしいことに患者さんからファンコニー症候群かもといわれ、勉強し診断したマリーちゃん。体重も元に戻り調子よかったんですが最後は腎不全で亡くなってしまいました。腎不全がひどくなると難しいですね。もっとまめに来てもらうように指示すればと悔やんでも悔やみきれない子です。何だろう、今月はうまくいかない子が多いんですよね。パセンジーを飼っている飼い主さんは5才を超えたら、もしくは飲水量が増えたら薬局でもネットでもいいから尿糖のわかるスティック購入して1週間に1回もしくは2週間に1回でもいいので尿糖をチェックすることをおすすめします。キャバリアの心臓病、パセンジーのファンコニーです。ファンコニー症候群も早く見つけてあげれば寿命を全うできるそうですから。さてさて、明日から8月です。まだまだ熱中症には気をつけてくださいね。お母さん!あと残り1か月頑張りましょうね。いい思い出作れますように。
[PR]
by imag0550 | 2013-07-31 16:39 | 病院関係 | Comments(0)

八月臨時休診日のお知らせ

8月は都合により11日(日)、12日(月)を休診とさせていただきます。よって8月休診日は11日、12日及び火曜日になります。ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いします
[PR]
by imag0550 | 2013-07-29 23:28 | Comments(0)

もう眠い

さて飲み会2連ちゃん、新しく開業するかものお姉さんとそのファミリーで飲み会でした。おしゃれなお店じゃないよ。料理屋さんにお魚おろすところで飲みました。
d0178999_2124011.jpg

この時間で寝るタイミングって。さて時間があったら本でも読もうとも思いましたが寝るしかないかな。今日は車で寝ることとします。そこそこ快適ですよ。
d0178999_2124162.jpg

おやすみなさい。
[PR]
by imag0550 | 2013-07-28 21:09 | その他 | Comments(0)

狂犬病

とうとう台湾で狂犬病が発生してしまいましたね。思ったより大きいニュースになってないようだったのでブログってみました。テレビではやってたのかなー。昔から不思議でした。中国にあんなに近いのにどうして発生がないのか。島国はある程度守られるんでしょうね。ただ最近の中国と台湾の距離感が近くなってきたのが今回の発生と関係があるのかないのか・・・イタチアナグマ3匹から狂犬病が分離されたということですが現場ではもう少し死んでるのでしょうね。イタチアナグマの狂犬病ウィルスの動きが解明されてないでしょうし、狂犬病発症時の行動なんかもよくわからないのでしょうから今後どのように広がるのか注視する必要はありそうです。動物によって狂犬病の広がり方が違うようですから。犬は狂犬病になっても何年かの潜伏感染の後、発症する何日か前から1週間ぐらいの10日ぐらいしかウィルス排泄はありません(その間しか感染源になりません)し、そのときに咬傷事故が起こるそうな。日本でも狂犬病が発生したとき猫にも勿論うつっていたはずですが猫は発症しても徘徊せずじっと暗がりでそのまま息絶えるようで。ただ台湾での野生動物の広がりが顕著になると撲滅が難しそうですね。欧米諸国で狂犬病がなくならないのは野生動物の広がりのせいですからね。結局のところ、予防あるのみです。海外では狂犬病正常国のほうが少ないですからむやみに犬に触ることは避けましょう。
[PR]
by imag0550 | 2013-07-20 12:18 | 病院関係 | Comments(0)

七月時間変更のお知らせの訂正

7月27日(土)の午後の診察を18時までとさせて頂く予定でしたが、18時半までさせていただきます。ご迷惑をお掛けしますが宜しくお願いします。
[PR]
by imag0550 | 2013-07-19 22:31 | Comments(0)

3連休

暑いですね。皆さんはどのような三連休をお過ごしになったでしょうか。私もしっかり三連休をいただきリフレッシュしました。初めの1日目から2日は博多でエキゾチックペットの勉強会及び情報交換会に参加してきました。ウサギ、鳥、フェレット広く浅くではありましたがそれでも先人達の御言葉には不思議と脳内を整理する力があるように感じられました。例によってくだらない質問を数多くこなし、失笑されたかもです。きてる先生方若いのにね、聞きたくてウズウズしないもんかねー。情報股間会が終わる頃には3時をすぎ、ちょうど博多では山笠祭りがあって、ホントはみておきたかったんですが眠気が勝ってしまいました。
d0178999_1533034.jpg

私、ホテルも決めてなかったのが裏目に出ました。まさか祭りがあるとは・・・最終的にはカラオケボックスで2時間休憩したのち新幹線で広島へ、そこで観光できるはずもなくそのままフェリーで松山へ帰ったしだいです。少々疲れましたがいい刺激になりました。
次の日も火曜日で休診でした。私は熱射病でしなせてしまったアオダイショウの遺骨をもらいに霊園にいきました。普段使っている霊園どんなところか実際見ていなかったのでいい機会だと思い、見に行くことにしました。まあわかりづらいんだなあー、当院から紹介したこともあったのでこれは改善してよと伝えておきました。中でも見逃しそうなのが
d0178999_15454114.jpg

もっとわかりやすいのにしてよ。見逃したら降りられへん、おばちゃんおるがな。
d0178999_15474737.jpg

福田寺の看板を目印に上がるとすんなり行けますわ。なんで私が説明せなあかんねん。霊園自体は綺麗なしっかりしたところでしたよ。せっかく伊予市に来たんでなんとなく暑いし泳ぎたくもなったので
d0178999_15495259.jpg

少し泳いで帰りました。その日は気持ちよく眠れる予定でしたが、お酒も進み冷房かけたままねちゃってかえって疲れがとれなかったりもしたのですが・・・今は元気ですよ。ただまた書きますがうまくいかないこともあって、は虫類って難しい・・・・・
[PR]
by imag0550 | 2013-07-18 15:55 | その他 | Comments(0)

今日はエキゾチックセミナー

本日はお休みをいただいてお勉強してまいります。内服ふーどは右手のインターフォン押してくださいね。ウサギさん、フェレットさん、鳥さん広く浅くになっていまいますが新しい情報や悩んでいる症例などなどをいやがれるほどに質問したいと思ってます。たまたま先日病院に実習にきた先生がセミナー参加されるらしく男一人の寂しい旅ではないようでそれもまた一興ですね。昨晩はその方と遅くまでお話しましたよ。今年中に今治にて開業するとかどんな病院になるのか楽しみです。

[PR]
by imag0550 | 2013-07-14 00:11 | 病院関係 | Comments(0)

熱中症について

確かに去年よりも暑いですね。ただ、マスコミはうるさい。テレビつけたらそれしかやってない。医療従事者だから目につくのかもしれません。どうせなら対策を箇条書きにして伝えてくれ!その方がまし。気分が悪くなるとか症状を感じたらどうするのか。私の責任でかかせてもらいます。大きくは外れてないと思います。 ①塩分をとりつつ水分補給を行う ②ゆっくり体を冷やすこと(血流の多い首筋や脇や股をタオルで巻いた氷かなんかで冷やし、冷風をおくる) 大事なことは急激に冷やしすぎないこと。  2年前犬でとても悲しい思いをしました。③意識障害を伴うような場合は上記のことをしながら救急車を呼ぶことでしょう。
昨日はとても悲しいことがありました。えらそうに熱中症に気をつけてというやつに限ってやっちゃうんですよね。一昨日の夜水がないなあなんては思っていたのですが昨日の朝、アオダイショウのトラがなくなってしまいました。まだ3歳弱です。少し暑いかなあなんて思ってたのですが・・・幸いもう1匹のガラは元気でした。急いで場所を移動させましたが。熱中症気をつけてくださいという資格のない先生ですがとりあえず自分の失敗とともに伝えねばなるまいと思ったので取り急ぎブログしました。昨日は常にどっか胸に引っかかりを持ちながら診察をすることになってしまいました。皆さん気をつけましょう。
[PR]
by imag0550 | 2013-07-11 09:54 | 病院関係 | Comments(0)

皿が峰糞紀行

久しぶりに休診日いい天気だったのでトレーニングがてら水の元から早歩きで頂上まで登ることにしました。風穴に行ったらどうしてもそこの生き物が気になって見に行ってしまうね。アカハライモリとなんのオタマジャクシかわからないけどたくさんいたはずだけど4分の1ぐらいになってる。食べられたのかなー。イタチやテンも食べるだろうな。もちろん蛇さんも。オタマジャクシのサイズは変わらないけど足が生え始めてる。温度しだいだろうけどこれから暖かくなったらすぐカエルになるんだろうなあ。そのころは自然はうまくできていて虫がウヨウヨ発生するんだよね。それがカエルの餌になるんだね。さて急いで頂上まで早歩き。
d0178999_21505280.jpg

太さからいうとテンだと思います。で、
d0178999_21505282.jpg

これがイタチ。テンのほうが体が大きいからね。イタチの糞はフェレットに似てるね。どちらも糞をばらばらにしてみたけど消化のいい均一のものを食べている感じ。オタマジャクシ?イタチもオタマジャクシ食べるよね。それは違うよって知ってる人は教えてね。頂上で10分弱休憩したあと、トレイルランニングを意識しつつ早足でおりてみた。でも見つけてしまった。誰の糞?
d0178999_21505318.jpg

これはミステリアスでしょ。一見すると犬っぽいけど皿が峰登山道は飼い犬と一緒に登れるからね。でもツブツブの種子を食べていることからワイルドアニマルということは明らか。でもばらしても小骨とか獣毛がない。一体誰?誰か教えてーーーーーーー
途中患者さんにばったり、雨も降りそうだったので下山するとのこと。私は急いで頂上まで急ぎ、下山したのでした。途中降りてる途中で再び患者さんにあってハイタッチをしながら一人駆け下りる。トレイルランってこういうのの連続なのかなあなんて想像しながら水の元まで降りました。占めて2時間弱まずまずのペース。今度はもう少し下から登って下ろうと思う。やはり急いで走った分体には負担が掛かった感じは否めなかった。私はマラソンは苦手のようで少しキツくても山の方が好きみたい。
[PR]
by imag0550 | 2013-07-04 21:14 | 山関係 | Comments(2)
line

らいおん動物病院らいおん先生

愛媛県生まれ愛媛育ち、大学は北海道の酪農学園大学(有名人は、田中義剛ぐらいか)愛媛県で公務員を2年、大阪・高知で勤務医を2年ずつさせて頂いて開業にいたりました。好きな事は、お酒(最近よくおぼれます)・登山・パソコンいじり・旅行(最近いけてないけど)


by imag0550
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31