アイマグブログ― らいおん動物病院 らいおん先生

imag055.exblog.jp ブログトップ

<   2015年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧

一般市民セミナー

8月2日(日)に愛媛県開業獣医師会が主催で市民セミナーを開催いたします。いろんな人の努力でやっとここまできました。

ぶっちゃけ協賛の河原アイペットワールドさんが場所を貸していただいたのが何よりありがたかったのですが。あと、知り合いの友人さんが善意でチラシを作ってくださったのも大きいです。

皆さんも興味があったらいらしてください。ただ残念ながら駐車場がないのでご注意ください。お近くのパーキングにてよろしくお願いします。

d0178999_20163615.jpg


お申し込みはこちらです
https://docs.google.com/forms/d/1wUXtHmupOkurefRTpiw6GndfGjoi9qtE_gsrz7JAptc/viewform

5月も明日が最後です。フィラリアのキャンペーンも明日までとなります。意外と本日はそんなにお待たせしなかったですよ。あまり診察が少なかったからでしょうか?エキゾチックの来院もなかったし。

さて、明日最終日は雨の天気、お待たせすることになるほど来院があるのかなー?

アルバイトスタッフが真顔で「明日はサーティーワンの日やからそっちに流れるかも先月は30日まででサーティーワンの日がなかったし」んーなるほど、来院される方がサーティーワンにいってるか微妙やし、年齢層を考えてもまったくぶつからない。

でも、素敵な視点。雨の日にアイス食べる気が起こるのか・・・ということで来院後に2か月ぶりのサーティーワンの日もお楽しみください。
[PR]
by imag0550 | 2015-05-30 20:33 | 病院関係 | Comments(2)

不都合な真実3

昨日は夜のセミナーで香川まで行ってきました。帰ったら1時半。二日酔いではないのでさほどしんどくはないですが眠いです。しっかり昼の時間に昼寝して大復帰しましたが。

さて、イルカの問題にある程度の決着がついたようです。今日のテレビ欄を見ても他に大きな事件がないのでしょうか。イルカの問題を取り上げているニュースが多いみたいですね。

伝統的なイルカ猟の問題と水族館の問題は切り分けて考えるべきでしょうね。世界が注目しているこの太地町のイルカ猟はしっかり頭数の制限は勿論行政(もしかしたら漁業組合かもです)への報告の義務もしっかり行っております。

漁の仕方に問題があるのですかね。仕留めたときに放血するので海が赤く染まるんですよねそれが残酷に見えるといえばそうなんですが。他の捕鯨国はどのようにしてるんでしょうか?知っている人は教えてくださいな。

d0178999_1643774.png

5月21日愛媛新聞朝刊の記事です

日本動物園水族館協会がバラバラになるようなことはさけられたようですが少ししこりが残りそうですね。華やかな水族館の陰にこういう問題があることが明るみになったことはいいことなんじゃないかなーと個人的には思っています。

水族館は水の管理にお金がかかるので非常に入園料が高いんですよね。水の管理が必要故に海岸に作られる事が多い。

都会にできた水族館ははたして人工の海水を作ることも可能なのですが。費用がね。小さい水族館がいろんなところにできるようなことには少し疑問を感じてたらいおんでした。
[PR]
by imag0550 | 2015-05-21 16:26 | 新聞記事 | Comments(0)

不都合な真実2

急に熱くなりましたね。こういうときに熱射病になりやすいですから動物たちも患者さんも気をつけてくださいね。

さて、お陰様でフィラリアキャンペーン終了前にカレンダーがなくなりそうです。病院始まって以来初めてですわ。まあ、カレンダーほしさに来院されているわけではないのしょうが・・・もし、あれねほしかったのよと言う患者様はお早めにご来院ください。

d0178999_196201.jpg


さて本題、本日の新聞にイルカ猟の問題が掲載されていました。とても悩ましい。個人的には漁には全く反対はしてません。寧ろ昔からの伝統を守り続けている住民の方々を尊敬しております。

海外でイルカ(クジラ)をとっていた時代はそれの油を燃料としてとらえていたと聞いています。日本のように無駄なくすべてを食べ使い切るようなことはなかったらしい。今の現状は正直知らないですが。

現実問題クジラ肉として売られている中の多くはイルカ(歯クジラ類)であると思われます。イノシシとか鹿と同じように考えたらいけないのでしょうか?

前回の不都合な真実でうまく伝わらなかった部分があったようなので付け足します。私はイルカが増えていることがサンマやイワシやアジなどの青魚の減少に関わりがあるのではないかとも考えています。全く根拠はありませんが。だからイルカを捕ってよいとの考えは短絡的なんでしょうが。一つの視点を伝えたかったまでです。

イノシシだって鹿だってイルカだってアライグマだってみんな可愛いし賢い!だからこそ今夜もしっかりと手を合わせて感謝しながら「いただきます」なんでしょ。

d0178999_19334447.png


少し記事の内容とずれた内容のブログとなってしまいました。皆さんはどのように考えられますか?

新聞が読めないって?愛媛新聞をお読みの方は今日の朝刊をそうでないかたはこの写真を大きくしてみてください。画像自体はかなり大きくとらえてますので拡大に耐えうると思います。
[PR]
by imag0550 | 2015-05-17 19:23 | 新聞記事 | Comments(0)

本日忘れ物

d0178999_22141523.jpg

お知らせ遅くなりました
今日らいおん駐車場にてタバコケースの落とし物がありました 心当たりのあるかたは病院受付まで来院ください
[PR]
by imag0550 | 2015-05-13 22:14 | Comments(0)

5月時間変更のお知らせ

セミナー参加等の為、5月15日(金)午後診察を18時まで、20日(水)午後診察を18時半までとさせていただきます。午前は通常通りです。

フィラリア予防シーズンの為長くお待たせさせてしまうことが土日特に多いようです。時間に余裕をもってご来院ください。

受付にて携帯番号をお知らせいただければ来院が近づいたらお電話を差し上げたりすることもしておりますので遠慮なく申しでください。ご迷惑お掛けしますがよろしくお願いします。
[PR]
by imag0550 | 2015-05-11 20:20 | 病院関係 | Comments(0)

不都合な真実

5/10愛媛新聞朝刊3面に私的にはショッキングな記事が掲載されていました。たぶん、興味のないかたはスルーする記事だと思います。ここで少し「らいおんの深読み」コーナー

d0178999_20212175.png


ドキュメンタリー映画「ザ・コーブ」でも紹介されていたが日本はもとより海外の水族館でも太地町のイルカをたよりにしているのも現実(海外の水族館から購入するより太地町から購入するほうが断然安いらしい)。

イルカの繁殖は非常に難しいといわれています。そのために多額の費用をかけ繁殖の努力をしていますがなかなかうまくいかないのも事実。

私の疑問は2年間一時停止するよう求められたようですがそれさえものめないものなのかということ。このあたりが・・・疑問なんですよねー。


ネットで調べてもほぼ愛媛新聞と同様のことがかかれてありました。
http://blog.livedoor.jp/kaigainoomaera/archives/43966598.html

http://www.asahi.com/articles/ASH59533TH59UTIL019.html

http://www.sankei.com/life/news/150509/lif1505090020-n1.html

http://www.sankei.com/life/news/150509/lif1505090023-n1.html

朝日新聞のネットニュースによると「日本動物園水族館協会は加盟施設と対応を検討し、今月中に漁で捕獲されたイルカの入手を止めるかどうかの結論を出す」らしい。貴重な動物園動物も取引できなくなるようで大変な話です。注視していかなくてはと思う記事でした。

ちなみに鯨類には「歯鯨類」と「ひげ鯨類」があり、イルカは歯鯨の仲間でアジ、サンマ、鰯等の青魚をたくさん食べてくれるんです。世界では鯨類全体が保護対象になっており(私の認識です、一部は保護から外されているものもあるかもです)だんだん増えているということも耳にします。

我々の食卓にも関係のある話ではないのだろうかと思ってしまう。捕鯨を許されている国そうでない国何処が違うのでしょう。漁の仕方なのでしょうか??疑問がつのります。

もしかして国の力学でしょうか?
[PR]
by imag0550 | 2015-05-10 20:53 | 新聞記事 | Comments(0)

ゴールデンウィーク終わっちゃいまいした

明日からお仕事ってかたも多いと思います。お父様方お疲れ様でした。私もこの4日間でかなりゆっくりさせてもらいました。

採血できない身体になってしまっているのでは思うぐらいのドヨーンでした。みなさんはどのようなゴールデンウィークを過ごされたのでしょうか??

仕事ですか?そういう方もいらっしゃるでしょうね。みんなが休んでるとき仕事して他の日にゆっくりってのもいいと思います。

私も少し伊方の温泉入って民宿でどよん。ビデオを見たり、美術館いったり、動物園行ったりでゆっくりさせてもらいましたよ。明日からが心配です。

ホントはもっと早く掲載しようと思っていたのですがすっかり忘れておりました。

d0178999_192843.jpg


松山市の集合注射は終わってますよね。ごめんなさい、せっかく私が作ったから掲載しておきます。東温市の方はまだですもんね。

まあ、来年の参考にして貰えれば。心臓の悪い興奮しやすいワンちゃんは是非いつもいってる病院で予防してあげてくださいね。押さえ込むだけでそのままいっちゃったりしますので。狂犬病の予防注射の副反応というより押さえ込んで興奮した副反応の方が大きいと思いますよ。

それと今年からノミダニの経口薬(ネクスガード)の取り扱いも始めました。コマーシャルでやってるやつです。来年度はよく使われているフロントラインプラスより1月あたり2.3百円たかくなりそうですが今年はお試しとしてほぼ同額(体重によって若干違うかもですが)で処方しますのでよろしくです。

とくに室内犬でもベッドにあがっちゃうワンちゃんは予防してくださいね。布団の中が卵幼虫の温床となる前に。経口薬だとシャンプーに左右されないのと投与直後から気兼ねなく洋服着させることができますよ。

さーて、今月もフィラリア狂犬病シーズンで大変ご迷惑をおかけするとは思いますがよろしくお願いします。今月までフィラリアキャンペーン期間ですので早めに来院された方がよいかと思います。

土曜日曜はすこし時間に余裕を持って来院してくださいまし。
少し走ろうと思ったのに酔っ払っちゃいましたからしょうがない・・読書でもしましょうか?
[PR]
by imag0550 | 2015-05-06 19:33 | 病院関係 | Comments(0)
line

らいおん動物病院らいおん先生

愛媛県生まれ愛媛育ち、大学は北海道の酪農学園大学(有名人は、田中義剛ぐらいか)愛媛県で公務員を2年、大阪・高知で勤務医を2年ずつさせて頂いて開業にいたりました。好きな事は、お酒(最近よくおぼれます)・登山・パソコンいじり・旅行(最近いけてないけど)


by imag0550
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31