アイマグブログ― らいおん動物病院 らいおん先生

imag055.exblog.jp ブログトップ

<   2015年 07月 ( 11 )   > この月の画像一覧

明日8/1は

午後の診察が18時までですよ。日曜の一般向けセミナーの講師とお食事会で私幹事ですから。
d0178999_15292612.jpg


申し訳ないです。セミナーも飛び込みも有りだと思います。関心のある方はいらっしゃってください。

セミナー当日は黒子役を演じないといけませんので11時までの診察となります。ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いします。

今日の気になる記事、TPPもなんですが医療関係者としては
d0178999_15334054.png

あるあるなんですよね。

少し説明を加えると「滅菌」というのはすべての微生物を死滅させる作業です。「消毒」とは病原性のある微生物を死滅させる作業です。煮沸消毒とか次亜塩素消毒とかアルコール消毒とかが有名ですよね。

基本滅菌させているんだからいいじゃないと昔だったら使ってたと思います。このカテーテルって細くて細かいものが入ってるんで完全に滅菌できているかというと微妙なんだと思います。おそらくガスで滅菌していると思われますが。

病院側も凄く気にしながら洗浄、乾燥、滅菌していたと思います。わからんでもないなーと思います。動物病院って人の医療よりも安い理由がここにもあります。基本、再使用してはいけないものを滅菌消毒して使っている物はたくさんあります。そうじゃないと今の価格帯を維持できません。

人と同じようにお金を頂いてもいいのならそうさせてもらいますが。皆さんが動物保険に入られていたらそうするかもですね。

あと世論、空気でんな。カテーテルのような熱に弱いものは大変ですが熱に強いものは完全に滅菌できますよ。

自慢じゃないですが当院で使っている滅菌する機械はBSEでも評判になったプリオンも滅菌できます。歯医者さんなんかでよく使われますが金属の管の中だと十分に滅菌できない。

それをバキュームで真空引きして滅菌作業をするとスチームの粒子(この水の粒で滅菌するんです)が細かくなり管の中までしっかり滅菌できますし、もう少し高温でその作業を行えばプリオンタンパクも死滅させられます。すごいっしょ。少し話が脱線しました。

人のクリニックですべての道具が滅菌され、使用されているかというのは私は疑問かな。病院の雰囲気やチラチラと機械をみたり、評判を聞いたりしながら病院選ぶかな?

人の医療も先生次第みたいなところはあると思う。動物病院よりはしっかりしてると思うし,思いたい。

動物の世界で一昔前は集合注射で狂犬病ワクチン打つとき使い回しをされていたというのは有名な話。今でも畜産ではそんなところかな。

今は集合注射でも注射針の使い回しはないですよ。ただ丁寧には注射できないかな。やっぱり病院注射がおすすめです。さーて、事務処理しよ。
[PR]
by imag0550 | 2015-07-31 18:16 | 病院関係 | Comments(0)

8月時間変更のお知らせ

お知らせが毎度のことですが遅くなり申し訳ないです。

都合により8月1日(土)18時まで、2日(日)11時まで、29日(土)18時まで、それぞれ1時間早く閉めさせていただきます。不規則な時間変更申し訳ないです。
[PR]
by imag0550 | 2015-07-30 18:28 | 病院関係 | Comments(0)

明日明後日は

休診日になっております。ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いします。なお、継続のフードや内服はスタッフが17時まではいますので対応します。右インターホンを押してくださいね 。

あまり病院とは関係のないセミナーではありますが異業種と関わりを持つことは大きな刺激になります。

さて、私事今月7日にとった腫瘤の検査結果を本日聞きました。良性の腺腫ということだったので一安心です。来年また再検査をしなければなりませんがまずは一安心です。
d0178999_01234308.jpg


45歳でたまたま検査をしたら腫瘤が見つかったパターン。先生曰くいずれは癌になるタイプだからラッキーだったねと言われた腫瘤です。

45歳以上の方は大腸検査も頭に置くことは必要なのかもしれません。

今はしっかり鎮静を入れてもらってそんなに苦痛なく上も下も見てもらえますから。思い切ってやってみてください。

私の場合は内視鏡検査 を凝視したかったから鎮静薬を少なめにしてもらってがんばってみてました。途中内視鏡を動かす時やっぱり痛かったですね。

今度はしっかり鎮静をかけてやってもらおうかな。

[PR]
by imag0550 | 2015-07-25 01:11 | Comments(0)

ホタル鑑賞

毎年ホタルを鑑賞しているのですが今年は雑務の繰り返しでなかなかいけなかったのですが昨日は雨上がりの絶妙な湿気?温度?が何となくホタルをイメージさせたので一人で皿が峰に向かって車を走らせました。

皆さんはホタルといえば6月ですよね。それはゲンジボタルなんですね。ゲンジが終わった後にヘイケが飛ぶんです。

個人的にはヘイケボタルが好きです。通常テレビで出てるホタルはすべてゲンジボタルといっても過言じゃないでしょう。見た目派手でなんともいえない穏やかな光私も好きなんですよ。

この辺りではゲンジボタルのピークが6月の3週ぐらいでしょうかそれからゲンジはへってきてヘイケボタルが飛び始めるんです。

ゲンジは川沿いのところで見ることが多いですがヘイケは田んぼの畦にオスメスのどちらかが止まっていてそのまわりをもう一方が周りを飛んでるイメージ。

点滅は激しいですが光はやや控えめです。なんかその控えめな光に哀愁を感じます。

この日は一瞬雨を感じ、あれいなくなっちゃうと思っていたのですがなんとかこらえてくれました。やや奥に車を止め、わずかに見える白線を頼りに上に登って行きました。

暗い光に慣れてくるんですね。その頃には雲の存在が明るく感じるようになります。雲の光で十分白線が見えます。

ただ雲も隠れるような状況になると完全に暗くなります。ライトを忘れたので携帯の光を上手く使いながら歩きました。少し不安でしたがそこにはじめての「大窓ボタル」ただの何かの幼虫なのでしょうがお尻が光ってる。

d0178999_22422935.jpg

一人じゃないんだって気になって勇気が出てきます。そしたら2、3匹のゲンジボタル7/11でも飛んでるんですね。ちょうど川沿いを歩いてました。そこからさらに暗闇をあるくとゲンジとは違う線香のひかりのようなヒメボタルが挨拶に来てくれました。

正直なところこの暗闇に不安があったのですがふと会うホタルに癒されながら前に進みました。そして大きな田んぼの前に出ました。

会いたかったヘイケボタルの集団?20匹前後でしょうか、淡い光を放ちながら飛んでるのを見るとすごく癒されます。こういうのプログラム化したら面白いものになるんだろうなー。小学生もきっと喜ぶだろう。ホタル以外にも見えるもの聞こえるもの提供の仕方しだい。

亡き妻とよくホタルを見に行ったなあなんて思い出しつつ娘といったのは2、3回か。そうね、たぶん娘はこの暗闇を一緒に歩いてくれないだろうなあ。ホタルが撮れるカメラならぜひこのヘイケボタルの営みを提供したいものです。

15分ほど観察してゆっくりと帰ったら21じを過ぎていました。
[PR]
by imag0550 | 2015-07-12 22:09 | Comments(0)

看護師の戯言

看護婦向けの雑誌を読んだアルバイトスタッフ。4コマ漫画でイケメンの獣医師がひいきされてブサイク獣医師が雑に扱われるみたいなものだったのですが「こういうことホントにあるんですかねー」って聞いてきた。

「当たり前やン。人のお医者さんでもたぶんイケメンの医師には少々お惚けでも最初はそんなもんでこれから失敗しながら成長するものだからかならず同じようにイケメンには群がっとるで」って説明してあげたら「イケメンの獣医師雇ってください」だって。

「イケメンの獣医師おるやん」って答えたら気を使いつつ「先生イケメンやけどパパと同じ歳やから」だって。何も言えなくなりました。そうかー、親子やなあとしみじみ感じました。コロニー(野生のライオンの1グループ)に入れない独り身らいおんの独り言でした。
[PR]
by imag0550 | 2015-07-11 19:57 | 病院関係 | Comments(2)

募金お礼

昨日はすごいゲリラ豪雨でしたね。松山の一部の区域でかなりの被害があったようです。そのあたりからも患者さんいらっしゃってるので少し気になります。

さて、本題なのですが今年は募金がずいぶん早く集まって半年でいっぱいになってしまいましたので「一般社団法人愛媛県開業獣医師会」の方に送金しました。

13215円でした。御協力ありがとうございました。

まだ今年はあと半分ありますのでご協力お願いします。集められた募金の収支はしっかりホームページに記載されております。トップページの<補助犬診療費助成制度について>の詳細をご覧ください。

まだ一昨年分の記載しかされてませんがもうすぐ去年のものにかわると思います。とわいえ、そんなに変わってないので見て面白いものでは正直ないです。ただ愛媛県内の補助犬に使用されていることが確認していただけると思います。募金の使い道が明解なのは募金される側としてもうれしいものですよね。
[PR]
by imag0550 | 2015-07-10 15:53 | 病院関係 | Comments(0)

続入院日記

d0178999_18261661.jpg

明日までの入院生活が始まりました
食事は戦時中ですか?って感じです 普通に食べられることの幸せを感じましょう 5日ぐらいはお粥生活だそうです
私にとって辛いのは1週間アルコールコーヒーを控えなきゃいかんことです
控えるとは禁止とは違うねまー大人やからね

我慢我慢
[PR]
by imag0550 | 2015-07-07 18:26 | Comments(0)

明日水曜日時間変更のお知らせ

d0178999_14385336.jpg

本日健康診断の大腸検査によりポリープが見つかりそのまま切除一泊入院となりました

なんとか早く退院できるようお願いし明日10時半ぐらいから診察できるかと思います

突然でご迷惑をおかけして申し訳ないです
[PR]
by imag0550 | 2015-07-07 14:38 | Comments(0)

地域振興券

皆さんは購入されたでしょうか?一応私も流行りかなと思いまして購入してみました。


d0178999_94059.jpg

10000円の券の購入で12000円の買い物ができるんですよね。それを3セットまで買うことができます。

県と市町それぞれでかえるので合計6万円。家族の人数まで買えるのでその掛け算ですね。使用店舗は登録制でもう随分前に締め切られましたが医療業は対象外なそうで当院では全く使用できませんのであしからず。




[PR]
by imag0550 | 2015-07-05 06:58 | Comments(0)

でん君アルバム

私は昨日は忙しさもあり、あと最後の半年間はスタッフが世話をしていたこともあり、悲しみが半減していました。なるほど人の感情とはそんなもんなんだろうか?

d0178999_15374538.jpg

(病院内を歩いています)

前のフェレットの春、冬司がなくなったときは死ぬ間際を一緒に過ごしたこともあり、ちょうど勤務医の時のしんどい時を一緒に過ごしたことも重なり正直患者さんの動物がなくなったのとは違う感覚を覚え、ある意味の安心感を感じたのでした。

やはり自分の動物を失うのと患者さんとは正直違うんですよね。こんなこと書いていいのかどうかもわかりませんが。でも今回の死はそれとも少し違う感覚なのです。自分の動物とも違うかといって患者さんとも違うその中間かな。

スタッフの家で気持ちよくすごしているでん君をみるとよかったんだなあと思う。
d0178999_15413030.jpg

d0178999_15421868.jpg

d0178999_15424644.jpg

d0178999_15431229.jpg

なんか気持ちよさそう。

d0178999_15451088.jpg

最後もね。凄く穏やか。私の年末年始はとてもそれどころじゃなかったからこんなにしてあげられなかったなあ。動物ってどのぐらい自分の時間を割くことができるかで全然違うんですよね。さーて、切り替えて仕事頑張りますよ。
[PR]
by imag0550 | 2015-07-04 15:48 | 病院関係 | Comments(2)
line

らいおん動物病院らいおん先生

愛媛県生まれ愛媛育ち、大学は北海道の酪農学園大学(有名人は、田中義剛ぐらいか)愛媛県で公務員を2年、大阪・高知で勤務医を2年ずつさせて頂いて開業にいたりました。好きな事は、お酒(最近よくおぼれます)・登山・パソコンいじり・旅行(最近いけてないけど)


by imag0550
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31