人気ブログランキング | 話題のタグを見る

口蹄疫

口蹄疫やっぱり気になりますね。発生のあった都城市も移動制限を解除されました。これからが正念場だと思います。宮崎県の2割に当たる牛、豚が殺処分となったことで空気感染する感染症の恐ろしさをまざまざとみせつけられましたね。人で去年の新型インフルエンザも弱毒だったからよかったですが強毒株だと大変でしたよ。実際、全国に広がり去年のインフルエンザは9割が新型でしたからね。さて、ずっと懸念していることシカ、イノシシにうつってないかどうかですが、検査する動きはないようで残念です。具体的には今後完全に沈静化したとして今月中旬には宮崎県全体の制限解除がおこなわれ、来月ぐらいから完全に物流が動きはじめるでしょう。シカやイノシシの猟期に合わせてその駆除個体の血液をサンプルとして検査すればと思うのですが愛媛県でも昔やってましたし、おそらく全国的な事業だったように思います。同様のことを九州全域もしくは宮崎周辺でおこなえばいいと思います。宮崎県の新聞でも野生動物の関与は書かれていたそうですし、農家の方々も心配されていたそうです。問題は陽性だったときの対応ですが私はその領域もしくは九州全体を感染ブロックとしてワクチン接種地域にして普通に流通させればいいと思ってます。口蹄疫は人には絶対うつりませんからご心配なく。肉の輸出入の問題や風評被害や他県への出荷など難しい問題もありますがそこは国、関係自治体と協議してきめないといけないと思います。また他の九州県で発生があったら大変なのでやらんとならんことだと思うんですがねーー。陽性対応については、あくまで私見でござますので参考程度にしてくださいね。しょっぱなから専門的な話で恐縮です。
さて、明日日曜日は普通に診察してますが、午後は症例発表会で発表せねばなりません。遅刻するわけにはいかないので閉院時間ギリギリの来院は勘弁してくらさい。この症例発表会は県内の獣医師が年に2回集まって、症例報告をしています。もう2年続いています。こういう機会に情報を共有して日々の診察にいかせていければと思っています。12時半には病院をでていきます。内服、フード等はスタッフが対応できますので右インターホンにて対応してください。ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いします。
by imag0550 | 2010-07-03 11:43 | Comments(0)

らいおん動物病院らいおん先生

by imag0550
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31