人気ブログランキング |

アイマグブログ― らいおん動物病院 らいおん先生

imag055.exblog.jp ブログトップ

うれしい出来事

エキゾチックの診察ってやっぱり難しいです。対処療法的な治療で対応してよくなることが多い。たまたま今回はバシッと診断がついて2匹罹患したのですがどちらも元気になりました。典型的なオカメインコの鉛中毒。二人とも症状の重傷度は違いましたが神経症状。動画まで出していいか飼い主さんの同意が得られてないのでだしませんが、今回の鉛の出所はレースのカーテンの重りです。
d0178999_11154715.jpg

少しほつれているのがおわかりいただけるでしょうか。
鉛のキレート剤をうちつつ、お腹を動かし、少しでも鉛を出そうと強制給餌。オカメインコは口の力も強いので金属のカテーテルで胸の入り口まで5センチぐらい挿入して給餌させます。処置前の写真がこれ。当院もレントゲンがデジタルになりましたがエキゾは小さいためデジタルの標準であるjpeg 形式にするとかなり空白ができてしまいます。本来なら画像処理ソフトでカットするべきところですがそのソフトがなくそのまま見づらいのは勘弁してください。
d0178999_11211595.jpg

骨盤当たりにキラキラと金属製の陰影が見えると思います。
治療を続けること1週間、神経症状が消えたレントゲンがこちら。
d0178999_1123771.jpg

1枚目のキラキラしていたところが胃に当たるところですが2枚目は違う胃ではないところにキラキラ2個見えていると思います。少しイカの甲羅も食べているのでわかりづらいですがそこはもう小腸!!感動的な写真です。私と熱心な患者さんとで喜んでました。鉛中毒は長くかかることは覚悟していたのですが思ったより早くに治癒傾向にあるのでよかったです。
さて、明日は通常診察の後、皮膚のセミナー、次の日は感染症協議会(新型インフルエンザと結核の対応で時間がかかりそうなのとその場では少し場違いな私の持論のBSEを話す時間をなんとか5分程度いただきたいのですがどうなることやら)、火曜日休診日は愛媛マラソンの練習?ではなくて剣山系の登山そして温泉そしておちゃけ・・風邪にだけは気をつけます。ブログをかきながら迷ったのですが友人に普通はマラソンの背番号は伏せるもんらしいのです(着ぐるみきて走ってる人なんかはよく公表するらしいです)が一応公表! No5158です。何が怖いってこの番号ってスマートフォンとか携帯とかで今どこを走っているのかリアルにわかることとタイムまでわかるそうな。私は完走が目的なので後ろから迫ってくるリタイヤバスに乗らないように走るのみです。時間に余裕のある人はいつゴールするのか予測がつきますよね。南海放送で放送されてますからうつるかもしれません。それまでに帰ってこれない可能性大ですが・・・まあ身体には気をつけます。
by imag0550 | 2012-01-28 11:41 | Comments(2)
Commented by imag0660 at 2012-02-01 15:34
アイマグメンバーの松本です!
オカメインコの鉛中毒気になりました。ネット検索すると、やっぱりカーテンのウェイトが原因というケースが多い。カーテンを販売している私ですが、この情報は知りませんでした。とても参考になりました。
Commented by らいおん先生 at 2012-02-01 17:09 x
そうなんですよね。その飼い主さんぜんぶカーテン交換したそうです。鉛以外のカーテンウェイトってないもんかなあ。逆に鉄でも重りになりそうですがさびるんでしょうね。錆びない鉱物つかわれたらレントゲン像で診断できなくなってしまうのでまたそれで困るかなあ・・・鉛以外のカーテンウェイトあるのなら教えてください。

らいおん動物病院らいおん先生

愛媛県生まれ愛媛育ち、大学は北海道の酪農学園大学(有名人は、田中義剛ぐらいか)愛媛県で公務員を2年、大阪・高知で勤務医を2年ずつさせて頂いて開業にいたりました。好きな事は、お酒(最近よくおぼれます)・登山・パソコンいじり・旅行(最近いけてないけど)


by imag0550
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31