アイマグブログ― らいおん動物病院 らいおん先生

imag055.exblog.jp ブログトップ

カメレオンの寿命

もう8月ですね。夏もこうして早々と去っていくのでしょうか?日々の雑務に追われながら終わっちゃう・・バーベキューもしてないし、花火大会もまだ、なんだか猛烈に暑いって感じが私はしない。いやいや代謝の悪い爺故か・・・暑いなあと感じた時には熱中症かもしれん。それも困った。ところで、前のブログでもお伝えしたのですがパンサーカメレオンのシャンプーが弱ってきてます。強制的に給餌しないと食べられません。本人食べたいのですが舌が命中しないのと上手く当たっても粘着力がなくてキャッチできないのです。コウロギなら食べられそうですが今は自家繁殖のアルゼンチンゴキブリがいますから。強制でゴキブリ全体を口の中に入れたあとしばらく口を押さえてやると渋々食べ始めます。シャンプーはもともと少し軟弱なやつで初めから餌のコウロギに腹部をかじられ大きい傷をおっていたり、私の保温球の設置が悪くて腹部に火傷をおったり、餌飽きだったのにバリウム検査させられ、試験開腹されたり(そのおかげで脂肪肝が確認できた)と頑張ってます。肝臓がいよいよ悲鳴をあげてきたのかなあとサプリメントを処方してるところです。ネットで寿命を調べました。
「カメレオンの寿命は、コノハカメレオン等の小型種で寿命は3~4年、中型種で寿命は5年、ジャクソンカメレオン等で寿命は5年以上、エボシカメレオンやパンサーカメレオン等の大型種で寿命は5~8年程度、と言われています」とのこと。シャンプーはまだ4歳2ヶ月飼育管理が悪いと弱りも早いのでしょうね。病院のパキラに乗せてやると今でも綺麗に発色します。大好きなアブラゼミは今年はあげないでおきます。あげてもうまく食べられないのが見えてますからね。無駄な殺生はいかんです。
ところで最近小学校から怪我をした奥歯の不正咬合のあるウサギを貰い受けました。先日歯を整えてやると乾草も食べるようになりました。今度写真載せますね。かなり可愛いです。さて、仕事も終わりにして軽くランニングでもしに行こうっと!
[PR]
by imag0550 | 2012-08-01 19:15 | Comments(0)

らいおん動物病院らいおん先生

愛媛県生まれ愛媛育ち、大学は北海道の酪農学園大学(有名人は、田中義剛ぐらいか)愛媛県で公務員を2年、大阪・高知で勤務医を2年ずつさせて頂いて開業にいたりました。好きな事は、お酒(最近よくおぼれます)・登山・パソコンいじり・旅行(最近いけてないけど)


by imag0550
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31