人気ブログランキング | 話題のタグを見る

狂犬病

とうとう台湾で狂犬病が発生してしまいましたね。思ったより大きいニュースになってないようだったのでブログってみました。テレビではやってたのかなー。昔から不思議でした。中国にあんなに近いのにどうして発生がないのか。島国はある程度守られるんでしょうね。ただ最近の中国と台湾の距離感が近くなってきたのが今回の発生と関係があるのかないのか・・・イタチアナグマ3匹から狂犬病が分離されたということですが現場ではもう少し死んでるのでしょうね。イタチアナグマの狂犬病ウィルスの動きが解明されてないでしょうし、狂犬病発症時の行動なんかもよくわからないのでしょうから今後どのように広がるのか注視する必要はありそうです。動物によって狂犬病の広がり方が違うようですから。犬は狂犬病になっても何年かの潜伏感染の後、発症する何日か前から1週間ぐらいの10日ぐらいしかウィルス排泄はありません(その間しか感染源になりません)し、そのときに咬傷事故が起こるそうな。日本でも狂犬病が発生したとき猫にも勿論うつっていたはずですが猫は発症しても徘徊せずじっと暗がりでそのまま息絶えるようで。ただ台湾での野生動物の広がりが顕著になると撲滅が難しそうですね。欧米諸国で狂犬病がなくならないのは野生動物の広がりのせいですからね。結局のところ、予防あるのみです。海外では狂犬病正常国のほうが少ないですからむやみに犬に触ることは避けましょう。
by imag0550 | 2013-07-20 12:18 | 病院関係 | Comments(0)

らいおん動物病院らいおん先生

by imag0550
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31