人気ブログランキング | 話題のタグを見る

院長、組長になる

新年度ですね。先月は胃捻転の夜opeに続き、子宮蓄膿症で子宮破裂腹膜炎の夜opeどちらも大型犬でお腹洗うのにも時間がかかり大変でした。おかげさまで二人とも元気になってくれたので気分は晴れやかですが少し疲れがでましたね。なかなかブログの方に時間を割くことが出来ませんでした。

実は3月2日からは28年度の狂犬病注射が出来るので少しずつ病院自体も忙しくなりつつあったので・・・・
基本、3月は27年度ですよね、でも狂犬病済票は28年度のものを渡すことが出来るんです。ただ未だに私もよく分からないのですが犬の登録は27年度になるです。それだったら済票も気持ちよく27年度でいこうよって思うのですが法律なんでしょう、たぶん。

28年度の打てるもんだから病院的にも少しでも打っておいた方がなにかと混雑するのを防ぐことが出来るかなーなんて計算しちゃうんです。でも登録は面倒だから辞めておこうという暗黙の了解みたいなのがあってやってないです。

そうそう、そんなことより今回のブログで伝えたいことは今週土曜日の時間変更にも関係があるんだけど。私が住んでいる東温市はまず区割りがあってその区の中でいくつか10件ぐらいの家が集まって組ってグループがあるです。その組で一番偉い人が組長。順番なんですが、46才なにも地域のこと解ってないのに組長になりました。組長になるとその区で行われる夏祭りやいろんな行事に参加したり、2ヶ月に1回ぐらい集まりがあって、何かの決まり事があれば組の代表として「はい」といわねばならん。勿論いやなものはいやといえばいいのだが初めてだとなにかとねえ、全体のことが分かってもないのに異論があるよってのは勇気いると思う。一番いやなのは今週末のように審議会といわれるものにでなきゃいけない。今年度はたぶんご迷惑をおかけすることもあると思いますがよろしくです。

このあたりは田舎なので組という組織が非常に重要だったようです。たとえば不幸ごとがあったら組ごとに助け合ったり、実際私もお世話になったし。今でこそほとんどの作業を葬儀屋さんがやってくれるのですが、地域ごとにしきたりがあったりでそこんとこ教えて貰ったりしなきゃいけない。正直面倒くさいけどね。国同士の話し合いも面倒だろうけどこのミクロ経済もなかなかややこしい。個人がはっきり見えてるぶん、ややこしく根が深い。今までアパート暮らししていた時には何もなかったけどこういうところを大家さんが管理していたのかなあ。隣の松山市はここまで面倒ではないらしい。いいのか悪いのか解らんが組長も院長もがんばりますよ。

by imag0550 | 2016-04-06 22:22 | その他 | Comments(0)

らいおん動物病院らいおん先生

by imag0550
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31