人気ブログランキング | 話題のタグを見る

手術の経過

こんばんは らいおんです

術後夜の地獄を伝え忘れておりました。痛みはもちろんなんですが、体の拘束が半端ありませんでした。

まず、足は血栓ができてはならないからと両足空気でモミモミする装置を付けられた。これ単体やったら気持ちいいやつ。

左腕血管には点適、尿道にはカテーテル。右足の患肢には動かない様足用コルセット。患肢を動かす度に激痛が走る。痛みと拘束で寝られない。

私寝る時普段から拘束されるのが嫌でパンツとTシャツで寝る人なんです。夏は勿論冬もです。寝巻きとか着てると動きがスムーズではないですよね。服着て寝られるのはキャンプで寝袋で寝る時のみです。

痛みはマックスで辛いのにさらに拘束されると気が狂いそうになりました。せめて足だけでも外して!!

左足だけでも動くと気分的に楽なの尿カテーテルは動くたびに気になるし。良く見るとその管の太さが大きいこと俺SサイズでいいやろなんでMサイズやねん。入ったことは素晴らしいが途中私が動いたからか、尿道先から血が出てるやん。寝られなくてもいいから拘束とって狂う!!

起床の6時まで後、3時間2時間1時間が長い。十分ごとに時計を見てる。6時になってかわいい看護婦さんに管取ってって懇願するも先生の許可が、、そりゃそうだね。夜勤のお姉さんを困らせることはできない。でもせめて足だけでも少しでいいからっでなんとか外してもらってものすごく気持ち的に楽になった。

まさに白衣の天使!!

痛み止めが効いてきたのかお医者さんがくるまで爆睡。その後、尿カテーテルも抜いていただけた。手だけなら全然頑張れる。その後に再び前ほどではないが、やや強い痛みが始まるとは夢にも思わなかった。

娘からの写真が私を癒してくれた。モデルもいいけど、写真もうまい。

手術の経過_d0178999_17433730.jpeg

手術の経過_d0178999_17443493.jpeg



by imag0550 | 2021-12-12 17:50 | Comments(0)

らいおん動物病院らいおん先生

by imag0550
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31