アイマグブログ― らいおん動物病院 らいおん先生

imag055.exblog.jp ブログトップ

2015年 02月 17日 ( 1 )

この1週間

まずまず充実した1週間でした。

去年年末に新しい超音波(エコー)を購入したこともあり、俄然勉強意欲がわいてきました。患者さんからいただいたお金はやはり新しい機器で還元すべきだろうという判断です(ほんまかいな)。見えない物が見える喜びこれはある種の病気でお医者さんだからなんだろうなあ。新しい車をかって新機能に一喜一憂するのと同じでしょうか??

先週の祝日は心臓のエコーの講習会と実習でした。
d0178999_10252269.jpg

実習風景でないのはその時は必死ですから。今でも飼い主さんの心エコーは見てるんですよ。でもやはりエキスパートからいろいろ教わるとこうしたらこれが見えるんやとかこの断面でこの診断ができるんやとかね。手術の覚醒時の時間を使って練習させてもらってます。

この前の日曜午後も広島まで行って腎臓副腎のエコー実習をさせてもらい、見えずらかった副腎を自信をもってみることができるようになりました。今までも見えていたのですがこれがそうなんだという自信がなくて・・いっぱい本には載っているんですけどね。これがそうなんだとこれとこれの間にあるでしょ!!カラーあててごらん。ねっそうでしょ。カラーはあててたけど自信がなかったし見やすいところしか確認できていなかった・・片方だけではしっかりとした診断にならないんですよね。日々勉強ですね。

小動物獣医師は基本専門医はまだまだでホームドクター的な総合診療医なので広く浅くなんですよね。それで飼い主さんには迷惑をおかけするんですが当院では骨折などの整形外科はやらない。知識としては押さえますが何かをきらないとほかがおろそかになってしまう。既に飽和状態に近くなってきてますが。そこはご理解いただきたいところです。飼い主さんにとっては一つの病院で全部やってよってのもわかるんですが・・人の病院をイメージしてくださいな。

変わってきたかなーと思うのは今回の心臓のエコーの先生は自分の病院は持ってないで全国の動物病院を心エコーの診断だけをしながら収入を得ています。獣医療でも皮膚専門や目専門やエキゾ専門及び鳥専門など専門医が増えつつもあります。飼い主さんの要求がより高くなってきたからでしょうね。

今日は休診日ですが病院の修繕も有り、確定申告前の事務処理がたんまり貯まってることもありで病院にこもります。昨日の夜の手術の経過も気になりますし。

そうそう今年は当院ではすごく猫オスの尿閉が多く3年ぶりぐらいで今年は2回も手術やることになりました。まだまだ寒くて猫ちゃんの飲水料も少ないかと思います。特に雄猫が頻尿になったら早めに病院に行ってくださいね。さて、事務処理に入りますよ。
[PR]
by imag0550 | 2015-02-17 11:05 | 病院関係 | Comments(0)

らいおん動物病院らいおん先生

愛媛県生まれ愛媛育ち、大学は北海道の酪農学園大学(有名人は、田中義剛ぐらいか)愛媛県で公務員を2年、大阪・高知で勤務医を2年ずつさせて頂いて開業にいたりました。好きな事は、お酒(最近よくおぼれます)・登山・パソコンいじり・旅行(最近いけてないけど)


by imag0550
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31