人気ブログランキング |

アイマグブログ― らいおん動物病院 らいおん先生

imag055.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:その他( 106 )

豪雨災害

お元気ですか!
雨大変なことになってますね。西日本豪雨あれから2年。愛媛県南予も大変なことになりました。自然災害の恐ろしさを今回も目の当たりにしました。コロナショックの最中にこんなことになるなんて、神様はなにを伝えようとしてるのやら。

なんとか熊本の人達には踏ん張ってほしいもの。床下浸水の映像は大洲で片付けのお手伝いをさせて頂いた時のことを猛烈に思い出します。大洲の動物病院さんが浸水してお手伝いにいったのですが、私の認識ががらりと変わりました。あの泥はただの泥ではなく汚水を含む泥。考えたら当たり前なんですが、大洲の時はその次の日ぐらいから連日の晴れ間で気温もも高く少しお手伝いするだけでびっしょりでした。熊本もまだまだ片付けどころじゃなさそうですし。明日は我が身ですね。

もし、当院の患者さんで今度の水害で被災された時には何らかの形でサポートさせて頂きます。無料でシャンプーさせて頂いたり。預かりや治療も割安でさせて頂きますので遠慮なく来院くださいまし。何もないのが何よりですが。

この辺りではどうも大きな自然災害を経験したことがないのでなかなかピンときませんが重信川小野川が決壊したらどのようになるのか、今までこの地域の災害の歴史を調べておきたいですね。そんなサイトがあったらいいなあと思う今日この頃です。

さて、この水害の前だったのですが、コロナの影響を受けたところになにかしてあげたいと思いまして「らいおんマスク」を作りました。こんなポスターをラインで送りました。 

豪雨災害_d0178999_18554948.png

650円のマスクを1000円で購入して頂き、当院がそれに上乗せして600円の募金をさせて頂くプロジェクト?
当初はマスクがなかった時だったので作って売ることしか考えてなかったのですが、こういうマスクって作るのに時間がかかるんですね。当初は地元の今治のマスクを作っているところがプリントするサービスがあったのでそこを利用しようと思ったのですが対応があまりに遅くいろいろあって関東の業者にお願いすることになりました。

デザインも病院アピールの少ない、でもちょっとだけアピールするようなマスクにしてみました。はじめは20枚しか作ってなかったのでラインに流したら次の日に完売。追加注文したら今月の25日になるそうな。予約を受けたまっております。すでに20枚ほどの予約は入っております。ドンドン予約を入れてくださいまし。このマスクをしてる方が町中を歩いていることを想像するとわくわくします。

はじめの20枚はフリーサイズでいざしてみるとやや大きい感じです。故、少し小さい子供用のマスクも混ぜて作って頂くことにしました。色もブラウンだけでなくピンクとパープルを加えてみました。今予約している方も大きさの変更とか全然構わないですからね。値段は一緒みたいですし。材質はポリエステル92% スパン8%です。

少し多く注文したら原価が150円ほど安くなったのでその分も一緒に寄付することにしました。もちろん患者さんじゃなくても買って頂きたいです。5枚以上買って頂いたら無料で郵送させて頂きます。300枚ぐらい売れたら10万円寄付が出来るなあ。そしてらいおんブランドのマスクをしてる人が街にいたら楽しい。

当初はコロナ関係の公的なところに募金する予定だったのですが、今回の熊本の災害を受け、赤十字の豪雨災害義援金に寄付させて頂こうと思ってます。予約をしっかり頂いて発注した方が在庫を持つことがないのでうれしいです。ただただマスクの在庫が貯まっただけでは実にさみしいですからね。

さて、この2,3日は明日は我が身と思いつつ気象情報に気をつけていきましょうね。


by imag0550 | 2020-07-09 19:56 | その他 | Comments(0)

コロナウィルス感染症 私見

コロナウィルス感染症は長引くんですかねー。イヤイヤいい加減収まってくれないと経済的に大変なことになります。自然災害とは違い感染症って世界中で起きてかなりパニックになることが分かりました。先が見えないのがなにより辛い。

さて、ここから私の私見の始まりです。この時期ある程度医療知識のある人間がこういう誰の目にもはいることのできるブログという媒体で発信することにはかなりのリスクを持ってることは承知で発信してます。でもあくまで私の意見ですからね。

緊急事態が解除するまで経済はずっと萎縮していくことは確かみたい。どのように解除されるのかそのパターンをずっと考えてました。この感染症は全ての人が重症化して亡くなる病気ではないこと、潜伏期間が長く、いつウィルス排泄があるのかまだはっきり分かってないことが攻め方の分からないウィルスになってます。
まだインフルエンザなら調べ尽くされ感染して1週間までには発症し、発症する2,3日前にウィルス排泄、解熱2、3日でウィルス排泄は劇的に減る。
ウィルスのことが分からないことがなにより対策を遅らせてる。特に長い潜伏期間が厄介なんですよね。

旧型のコロナウィルス感染症は毎年発生してるわけでいわゆる風邪といわれるものですよね。今回のような新しいタイプは今後も発生するだろうし、もっと病原性の強い病気も入ってくるでしょう。その勉強だと思えば・・間違いなく炎上ですね。

薄々感じてるとは思うのですが感染者として上がってる人の何倍もの人が感染していることは想像出来ます。だって8割の人は軽症ですから。日本は海外と比べると極端にPCR法によるウィルス抗原検査が少ないといわれてます。検査には色々あって抗原検査(間違いなく今ウィルスがいる)と抗体検査があります。抗体検査は過去感染したことが分かる検査で今持っているのかはわかりません。ただその時元気なら今後その人はそこまで重症化することは少ないといわれてます。

コロナウィルス感染症 私見_d0178999_18154368.png
勝手に盗んだ絵です。あとでここから頂いたよってリンクは張りますが。感染症ってどんなものも同じように進んでいきます。始めにウィルス抗原が入り免疫応答が起きてIgM抗体が出てきてそれが減少するぐらいにIgG抗体が出てきます。PCRは抗原を検査するものでこの抗体を見るのではなく,身体の中にいるかどうかを診る検査。

抗体検査は感染した事実を知る検査です。今はPCRっていう抗原検査中心に行ってます。もうしばらくしたら速やかに安く検査出来る抗体検査キットが出るといわれてます。よくインフルエンザでやるような検査キットです。インフルエンザのキットが抗原検査なのか抗体検査なのかは知らないのですが。

抗体検査で陽性になったら感染したことはわかり再び感染しても重症化することは少ないことが分かるわけです。これって実は凄く大きいです。クラスター感染ってよく効きますが症状の出ない若い人が無症状で感染を広げるみたいな話。症状が出て陽性になってるってことはそれ以上の感染してない方が何倍もいるということ。これは完全には封じ込めないということで感染ピークをいかに抑えるか、病院がパニックにならずうまく回ることを狙ったことであることは感じます。

ここで私の考える非常事態宣言の解除はある程度効果のある治療薬(インフルエンザ薬のような)が出て、ある一定の人の感染割合が分かれば解除出来るのではないかと。今では感染者イコール排除、隔離なので感染者であることはかなりリスクのがあります。

ある程度のコロナの発症が収まってきた段階で無作為の抗体検査をして問題なければ各自治体で動けるようにするってのが現実的かなあと思ってるところです。1ヶ月ぐらいで出来るんじゃないかなー。気温が高い地域でも感染者が増えているようなので夏になれば収まっていくでしょう的な安易な事はいえそうにないです。1ヶ月前はそのように書いていたような気がしますが。ちなみに参考にしたのはこれ
思っていたことをそのまま書いてしまいました。批判が出たらサクッと消すかも知れません。今は自らが感染しないという努力を精一杯することがこの有事を乗り越えることに繫がるんだろうと思います。それでも時々マスクをし忘れてることはあるのですが。

自粛ムードが少しでも下がれば街に飲みに行こうと企ててるらいおんでした。

by imag0550 | 2020-04-07 19:13 | その他 | Comments(0)

元気ですか!!

コロナウィルスのおかげで世界は勿論日本もえらいことになってますね。
自分の住んでる周辺はそこまで感じませんが松山市内の繁華街に行くと人がいないですね。

どこかでみんなが行けるようにならないとなんですが、どこがゴールなのかが見えないですね。先が見えないのが一番不安ですね。

私も当初はインフルエンザほどの病原性はなくてそこまで大変なウィルスではないので大丈夫的な発信をしておりました。
実際そうなんですが重症化するとやっかいなようですね。小さい子供はあまり症状が出なかったり免疫力のしっかりした人はすぐ治ったりと病原性が中程度のものが意外とやっかいなんだと気づかされました。

お子ちゃまは大丈夫なのに大人はどうしてって?おたふく風邪みたいなものですわ。おたふくは大人の方が大変でしょ。いろんな顔をしたウィルスがあるんです。

ヨーロッパ特にイタリアの死者があまりに多いのが気になります。全世界で不況に陥ってますが、我々が今できることは自らが感染しないことでしょうね。しっかり寝て手洗いですか。年度末いろいろ総会やら行事ってありますよね。大人ですから。やっぱりある程度街に行ってのんでお金も落としていかないといけないような気もするし。かといってそれでうつったら病院閉めないといけないだろうし。

この病気完全には排除出来ないような気がします。何度も行ってますが感染ピークが緩やかならよしとしたいけど、世界的にはそうも行かない。オリンピックが非常に危うくなってきてる気がします。二週間前は現実味がない感じでしたが今はです。

本日夜は獣医師グループでズームってビデオ会議のソフトを使って会議をやってみようと思考錯誤してましたが殆どうまくいきませんでした。

せっかくのチャンスなので獣医師グループでビデオ会議が出来るようになったら素晴らしい。出来ることは知ってるけど実際やってみるとうまくいかない。普段から訓練することは大事ですね。こういう時も災害時にも。今はしっかり災害時というか有事ですね。

高校野球が中止になったのはホントに可愛そうでした。私は基本殆ど見ないのですがやっぱりね。高校3年間、甲子園目指して頑張ってきたものがこのような形で中止になるのは涙が出そうでした。何度も言いますが我々が出来るのは感染しないことでしょうね。かく言う私が一番無理して感染しそう、気をつけます。

今回のブログのメイン報告。来月4月と5月は例年通り、木曜午後手術の時間を狂犬病ワクチンフィラリアなどの予防に限って診察させていただきます。午前は通常診療で午後は14時から17時まで行います。木曜はあまり混んでないことが多いのでなるべくラインやInstagramなんかで発信出来たらいいなあと思ってます。今月25日ぐらいからフィラリアの検査を行うことにしてます。狂犬病は今でも来年度の令和2年度の済票をお渡し出来ますので。

では恒例?の今日のツムギ
元気ですか!!_d0178999_22325596.jpg
まだ自力排尿も出来ず(事故?で後駆麻痺だった)下痢して陰部に感染を起こして血尿を出しながらも力強く生きていた頃。やはりお尻は臭かったんだろう。今も膀胱をお腹に縫い付けてあって膀胱を開口させて尿が出てる状態なので少し尿臭はあるけどそれもいとおしい

by imag0550 | 2020-03-19 23:45 | その他 | Comments(0)

ワールドニュースから

個人的にはまってるワールドニュース
やっぱり他の国から世界をみてる視点をみるのが楽しい。今はやっぱりコロナの話が中心です。
イギリス以外のヨーロッパでは思い切った封じ込めをしています。実際感染も広がってますし。
ネット環境がしっかりしているのでしょうね。テレワークでお仕事するように進めてるようで。日本と世界ではどの程度テレワークの違いがあるのか
興味はありますね。日本の方が遅れてる気はしますが。

ただ日本って人が密集してるかんじだけど他の国よりも拡大が緩やかな気がします。政府の対応が適切だったのか、国民の意識が素晴らしいの?か。

イギリスでの感染はまだ1000人も満たない(検査態勢も違うと思いますが死者がしっかり出てますし)。でも死者は10人らしいですが。
イギリスのジョンション首相(政府?)はこの数週間で感染ピークがやってくるだろう。そして残念ながら身近な友人や家族がなくなるだろうとメッセージ。
ただ今は大胆な経済活動の縮小は弊害があるとの判断で数週間後にくるだろう感染ピークに備えましょうという判断。


ヨーロッパと完全な陸続きではないので少しずれるのでしょうね。イギリスとフランスの間のドーバー海峡は列車が通っててロンドンとパリは数時間だったと
思います。割と日本と似てる位置関係。どんな感じで拡大していくのか注視しようと思ってるところ。

さて、当院ではブログにもアップしましたが1ヶ月前に武漢にマスクを寄付したところ。まさか1ヶ月後にこの世界状況になってるとは思いもしなかったですが。
マスクを大量注文した2,3日後に品薄になりましたが。勿論今は当院も100枚ぐらいのマスクしかない状態ですが。武漢には4000枚ぐらいは送ったかな?

当院が注文している医療業者さんになくなったら1箱単位で注文する感じです。医療関係にマスクが全くない状況にはないのかなあ。ただ大事に使っていかなくてはなりますまい。で、当院の節約としては手術時のマスクを少し簡便なものに切り替えること。このマスクでさえも品薄状態です。

ワールドニュースから_d0178999_08233897.jpg
犬猫の避妊去勢は短時間に終わりますし、基本話すときの口からの飛沫が問題になるわけで。
当院ではしないですが関節を扱ったり、脳内の手術など完全なクリーン手術が求められるものはしっかりとした感染防御はしなくてはならないです。
短時間の開腹手術はそこまでではないです。当院での手術は基本お腹の中の血管は糸を使わずシーリングって機器で行うので凄く早く閉腹することが出来ます。
通常の開腹手術はそこまでのクリーン手術は求められてません。勿論、しっかりとした綺麗な器具と手術手技はしておりますのでご心配なく。

正しく恐れて過剰に反応せず、国民みんなが意識対応することが求められると思います。密集した空間には行かない、手洗い消毒はしっかりが基本です。

イベントの開催がいろんな経済活動に繫がってることを改めて感じます。オリンピックはどうなるんですかねえ。是非開催してほしいですが・・・

少し感染ピークは過ぎつつある気がしますがこれから経済的に大変になりそうです。頑張りすぎぬよう頑張りましょう!

by imag0550 | 2020-03-13 10:05 | その他 | Comments(0)

コロナウィルス感染症 現地の声から(2月6日時点)

コロナウィルス感染症はえらいことになってますね。ただ人が亡くなっているのは中国本土がほとんどで、まだまだしっかり治療出来ていないのが現状のようです。
中国以外では私の知ってる限り2名の死者です。中国では治癒している人がまだまだのようです。

私の友人の奥さんが中国の方でご両親は武漢の近くに住んでいるそうです。その方に頼まれ当院でも援助させてもらいました。
コロナウィルス感染症 現地の声から(2月6日時点)_d0178999_15185981.jpg


まあ、焼け石に水なのですが彼はこの10数倍も現地に送ってるみたいだし。でそこの人々からの現地の報告。2月6日時点の報告です。
(原文まま)


【 現状 】

・湖北省では街の封鎖が相次ぎ、人の出入りができない。
・必要以上の外出禁止。街に軍隊が入っていて勝手な外出は逮捕される。
・買物は2日に1回、家族で代表者1人のみ
・マスクを着用していないと入店禁止
・出社禁止にしている会社も多く、リモートワークで仕事をしている。
・感染の疑いがある人は報告の義務あり。感染を隠していると犯罪なので逮捕される。
・中国政府の備蓄倉庫から食料を供給し、食品価格の高騰を抑えている。
・感染者が死亡したら火葬するが、家族には事後報告。対応に追われている場合、国の対応が最優先のため火葬後に結果報告される。
・医者や病院のベッド不足による門前払いで、やむなく自宅の別室で隔離されている人もいる。
・欧米での差別問題。アジア人、マスクをしている人は避けられる。
・小中高の学校は春節休みの延長。大学はオンラインで授業開始予定。
・死者よりも完治人数が多いが、油断はできない。ウイルスが変異する可能性もある。
・潜伏期間中の人数が含まれておらず、実際の感染者は氷山の一角。無自覚のまま自分が感染源となって感染を拡大させる恐れがある。
・感染してから症状が現れるまでの期間は3~14日。
・マスクが必要な家庭はネット予約、入手可能になった。

現在、死者564人、治療(おそらく治癒の間違い)できた方は1266人です。



マスクがある程度入手可能になっているのはいい情報でしょうか?現地の工場ではマスクが量産されているようです。日本のマスクは大半が中国産ですからね。中国の次に発生の多いのが日本という現実。少し拡散する可能性はありそうですが、大事なのはしっかりウィルスのことを知ることです。今のところ今のウィルスはさほど致死率は高いウィルスではないようなので過度に恐れることはないように思います(私見です)。ただ知らないうちに広がっている可能性があるのは事実でアンテナは常に張ってなきゃいけないですね。

マスコミは割とよく煽りますからそれに翻弄されることなく冷静になることが大事です。遺伝子変位だけは心配ですが。あと、ワールドニュースなんかをみるとヨーロッパはかなり厳重にやってるみたいです。やはり鉄道で繫がってて(一帯一路構想)、中国の方の出入りが多いですからね。

さて、明日は愛媛マラソンです。天気は曇ですが友人達が走るので応援には行こうかなと。その後の同窓会もあるし、応援行ってないと行きにくいじゃないですか。愛媛の一大イベント皆さん頑張ってください!!



by imag0550 | 2020-02-08 17:32 | その他 | Comments(0)

徒然なるままに

いやー暖かいですね。この冬は雪が降りそうもないなあ。寒いの嫌いだけど雪がないのはもっと嫌いかな。山遊びできないからねー。でもどういう訳か事務仕事が昨年度以上にたまり休み返上でやらなくてはならない感じ。こんなブログを書いている暇はないはず

今日から春節。中国の旧正月。中国のお正月ってホントにみんなお休みするんですよ。みんなたまには休んだ方がいいと思う。日本の正月は季節感がなくてさみしい。いつもの休日って感じ。気温もそうだけどいろんな面で日本の大事な季節感がなくなっていってると感じてさみしいですね。

さて、春節で問題になってるのがコロナウィルスの新型肺炎ですね。確実に中国から旅行客が入ってくるわけで。日本のどこかで発症するんでしょう。新型インフルの予行演習かな。少し不謹慎でしたか。インフルエンザはワクチンや抗ウィルス薬の治療法があるから? 新型肺炎には抗ウィルス薬は効かないのでしょうかね?もう少し調べてからブログりなさいと怒られそうですが。日本での発生があった場合も中国のような対応が必要になってくるのでしょうかね。

中国のような移動制限が日本で出来るのか不安ですし、どこまで必要なのか。新型インフルはどういう風になるのか。僕が個人的に感じてるのは幼稚園小学校の早期の閉鎖移動制限なんですがね。 こういう時はデスクワークの多い方は家で出来るのでいいですね。

さてさて、私の友人達は愛媛マラソンの練習に頑張ってます。私はでませんが少しは運動しないとと思い少しジムに行ったり、スクワットをやったりしたのですがどうも膝の調子が悪い。右と左のふくらはぎの大きさが違うし、右の健がどうも痛む。そんなに激しく運動したわけではないのですが。これが加齢というものなのか。明らかに老眼は進み、膝、腰の痛みはたまに出てくる。お茶を飲むと時々気管に入ってむせることが多くなった。 これは加齢ではないですが最近またシャックリが酷くなって総合的に診てもらっています。まあまあ身体ボロボロです。年齢が進むと大きな視野で物事が見えるようになり若いときとは違う楽しみもある。その代わりに近くのものが見えなくなった・・・

今年が始まってもうずいぶんたちましたが皆さんはなにか目標は立てましたか?目標を一つ二つ考えていたのに忘れてしまいました。とりあえずカッコイイおじさんになりたいと思います。膝腰が痛いですが、立ち上がるときヨイッショっていうのを我慢せねば

徒然なるままに_d0178999_17242314.jpeg
徒然なるままに_d0178999_09555368.jpeg

この写真前もアップしたかもですが、干支のネズミです。可愛いでしょ!年末年始はサンタ、ネズミ、着物と衣装にはお金をかけました


by imag0550 | 2020-01-24 19:24 | その他 | Comments(0)

年賀状

いよいよ今年も本日のみですね。
今年は猫のオシッコづまりなんかもなく平和に年を終えられそうです。継続の点滴やホテルのお世話はスタッフにお願いして。スタッフに感謝感謝です。スタッフからお願いされ、3年ぐらい前から大晦日もお休みを頂くようになり、何となくゆっくりとした年末を過ごせるようになりました。

今やっと年賀状を出しに行ったばかりですが。皆さんは年賀状は出されましたか?スタッフに聞くと年賀状は出さないらしいです。ジェネレーションギャップ?SNSで十分ということでしょうね。かく言う私も昔の半分以下になりました。メッセージを送る数じたいは倍ぐらいになった気がしますが。そんな時代ですね

今朝、寝坊をさせてもらって年賀状に一言書いていると娘に「今年もよろしくってそれやったら書かなくてもよくない?出すことがよろしくやん」いやいや何か書こうとしぼりこんだけど思いつかなかったからなんだけど、かなり書く気持ちをそがれ、予定の半分以下の時間でメッセージを書き終えというか殆ど書かず出すに至りました。

なんかのんびりとした年末。やっぱ大晦日はお休みが正解やなあと思う今日この頃。そうそう、ベッツ愛媛のFacebookにも上げてますが危篤にも年末三が日やっていただける先生がいらっしゃいますのでFacebookをご覧くださいませ。当院から10分ぐらいで行けますから。

今月開業されました。当院のまわり車で10分のところに6件目の病院が出来たことになります。飼い主さんの選択肢が増えたことはいいことですね。そこはエキゾチック爬虫類も頑張ってみてますのでこれからも連携して当院が休みの時は見てもらってみたいに出来たらいいなあと思ってます。

病院がたくさん出来たら大変でしょってよく聞かれるんだけど、うちは場所に恵まれているのもあるのだろうけど、そんなに大変ではありません。人の病院も同じ内科でもあう病院あわない病院、ココが得意らしいよ,ココがダメらしいよって選択しながら行くわけでしょ。動物病院も一緒。僕は整形外科、骨折はすぐに二次病院に回してしまうし、難しい手術は得意な先生にお願いする。その方があとあとしんどくないからです。どんなに有名な先生でも合わないものは合わないから。

年末からだらだら書きました。そうそう、先日はインフルエンザでご迷惑をおかけしました。今回はワクチンをしてたおかげか鼻水も咳も酷くなく1週間もたたないうちにジムにいくぐらい元気になりましたよ。インフルエンザ今年も多いみたいですね。皆さんも私が言うのもなんですが、手洗いうがい、適度な運動、十分な休息で乗り切ってください。以前インフルエンザのアップデート投稿しましたからまた参考にしてみてくださいませ。こちらから

年賀状_d0178999_11164853.jpeg
年賀状_d0178999_11170894.jpg
年賀状_d0178999_11170212.jpg
今日のツムギシリーズ クリスマス、お正月バージョン おむつカバーが青じゃなくて赤の方がオシャレやったー
ではではよいお年を



by imag0550 | 2019-12-31 11:22 | その他 | Comments(0)

SFTS(重症熱性血小板減少症候群)と時間変更について

日に日に春らしくなってきましたね。今月に入って猛烈な花粉と戦っております。去年はそこまで酷くなかったのですが今年は口呼吸してたら喉痛めてしまいました。やっと治りつつあるところです。

さて、先週日曜日は山口大学の感染症の先生によるSFTS(重症熱性血小板減少症候群)のアップデートでした。ダニからうつるウィルス性感染症です。私はずっとダニからうつる病気だと思ってました。少し前に猫に噛まれてうつったって聞いてたのですがフェイクニュースだと思っていました。

まったく根拠のない自信というか勘違いでした。今回のセミナーで恐ろしい事実が明確になって背筋が凍る思いでした。今のところの人の死亡率はおおよそ20%(昔の古いデータだと30%でしたが今は早く対応出来てるためか少し下がりました)です。ネコが感染すると高確率で発症死にいたるそうです。発症してる間はかなりの量のウィルスを血液や唾液中に排出しているみたいです。イヌも感染はするのですが症状がでることは少ない。少しの間、ウィルスが血液中にいるらしいですが量は少ないみたいです。ネコ科の動物が問題となります。

平成25年から平成29年8月までのデータですが西日本を中心に260人ぐらいの報告があり、愛媛でも23人いらっしゃるみたい。これが多いのか少ないのかわからないですが、症状が出たら5人に1人なくなるのは事実のようで。この感染も多くはダニから感染したようですがネコからの直接の感染はどの程度かはわかりません。イヌは基本発症しないですがダニを運ぶ役目をしてるみたいです。抗体検査によるとキツネや鹿やイノシシのような野生動物も運び屋としての役割をになっているようです。

ちなみにイヌもネコもですが症状的には元気食欲低下や発熱といったなんともつかみようのない症状のようです。
外猫ちゃんでぐったりしていたりしている場合は疑わなきゃならない病気になります。当院でも外猫ちゃんでぐったりしているネコちゃんが来院されたらマスク、手袋対応をすることになるかもしれません。私は手の感覚もあるので手袋は出来ないと思いますがスタッフに感染させると責任者としては問題なのでそのような対応になります。ここはご理解お願いします。

SFTS(重症熱性血小板減少症候群)と時間変更について_d0178999_21204887.png
講師の先生的にはこれが理想だそうですがこれじゃ診察出来ませんし、現実的ではないです。周りの空気を見ながら対応しようかなと思っています。


人の場合、咬傷事故があって2週間以内に症状が出るようなので症状がないようなら大丈夫とのことです。ネコも同様でたまたま遊びに行って帰ってきてネコの状態が2週間問題なければ感染の否定が出来るのではないかと講師の先生はおっしゃってました。

今の時点ではワクチンのようなものはなく、一部の抗ウィルス薬に効果があるものの十分ではないようで,ダニ及びネコに咬まれないようにすることが大事なようです。我々の予防策としては完全ではないですがダニの予防のみが対応策になりそうです。お近くの動物病院さんでしっかり予防してくださいね。

さて、時間変更のお知らせです。3月22日(金)はエキゾチック症例検討会のため10時からの診察(午後は通常)、23日(土)は私好みの感染症の講演があるので午後診察を17時から(午前は通常)とさせてください。ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いします。カレンダーやホームページには明後日反映させる予定、今日は少し疲れました・・   長々と読んで頂きありがとうございました。





by imag0550 | 2019-03-11 21:38 | その他 | Comments(0)

子宮頸がんについて

こんにちは
暖かくなりそうですね。この前の火曜日、久しぶりの雪山にドキドキでしたよ。やっぱり楽しいな−。でも結局今年度はまともな雪山1回しか行けてないです。私の大好きな皿が峰はまともに雪があったのが数日だったので。

一応3枚 石鎚から 自撮りもありましたがかなり無様でしたので

子宮頸がんについて_d0178999_13355885.jpg

子宮頸がんについて_d0178999_13360450.jpg

子宮頸がんについて_d0178999_13355155.jpg

綺麗でしょ!それとお知らせ。今日から1週間、加計学園の実習生(看護学科)が見学をしておりますが暖かく見守ってやってください。

さて、最近はつまんないニュースばかり、どうにかならないものか。でもそのおかげで法律なんかが改正されていい方向になればよろしいが。

昨日日曜日の愛媛新聞3面
子宮頸がんについて_d0178999_13255510.png
こういうのあるんだーって感じ。最近はパソコン画面を切り取って何かに使うこともアウトらしい。そんな空気ですよね。新聞の写真をとって添付するのも同様なんだとか。著作権ってやつで、今は音楽とかDVDはよく聞きますね。これがこういう画面切り取りももうすぐ法的に規制する動きがあるらしいです。 私ももう何年か前から新聞を切り抜いたりはしてないのです。SNSでもこういうのは見なくなったような気がします。やばい空気があるからでしょう。空気を読むのも大事ですよね。今回はあえて載せてみました。

悪くいえば炎上、よくいえばバズル(蜂みたいに集まっていく様を表現しているのだとか日本語ではブンブンですが英語ではバズーっていうでしょ)ってやつでしょうか?これ載せるとより深く伝わるような気がして。

うちの娘もこの前子宮頸がんワクチンを終えました。副反応はとても話題になっておりました。人パピローマウィルスが子宮頸がんに関与しているのですが悪性度の高いウィルスが14種類だったかな?その中でも16型と18型は特に悪いらしいです。その16型と18型の入ったワクシンなのですがね。ただどのぐらい効果があるのか十分にはわかってないらしくて。副反応のデメリットと効果のメリットどちらを優先するのか。

でも結局のところ定期的な検診が大事なところ。私は以前女性医師にこういう検査に関与してもらえば検診率が増えるのになーと素人考えですが思ったのですがこれがそうならないのにはいろんな理由があるのでしょうね。

でこの記事をみてこういうのがあるんだーって思って自分でもネットで調べてみたら色々ありました。
https://papiqss.jp/?jitaku1
このサイトのキットは日本製で感度(陽性になる確率)も高いようです。陽性になればしっかり検査してもらえばいいわけで。
そのときアマゾンまで
https://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_sb_ss_ime_i_8_7?__mk_ja_JP=カタカナ&url=search-alias%3Daps&field-keywords=子宮頚がん+検査キット&sprefix=しきゅうけいが%2Caps%2C214&crid=361YS99SGZBCN

もしかしたらだけど愛媛新聞に載ってるってことは未だ医学論文になるような情報(エビデンスともいわれる)はないまま販売されているものかもと。キットを作ってる業者が出している情報でのネット販売かもです。その当たりはしっかり吟味せねばといったところですね。そこで検査で陰性だから安心してしまうと怖いなーみたいな。でも検診を受けないのならやった方がましではとも思う訳で。父親的には。

とまあ、新聞記事からいろいろ考えさせられました




by imag0550 | 2019-02-18 14:34 | その他 | Comments(0)

インフルエンザ

本日大寒入り冬真っ盛り、インフルエンザも真っ盛りです。皆さん大丈夫でしょうか?


今のところスタッフも大丈夫です。みんなインフルエンザのワクチンも強制的に打ってもらってますし。ワクチンがどのぐらい効くのかわからないですが・・インフルエンザのワクチン打ってても発症したってのはよく聞く話。理論的には型が変わったり、大量のウィルスが入ってきたらダメだろうし。理解はできます。 


知り合いの動物病院でもスタッフが次々かかり、待ち時間が半端なくなってると聞いてます。当院でスタッフがかかったら、早めに休んでもらうしその時はラインにでもいれます。また私がもしかかったとしてもお休みを頂きます。メール、ラインでメッセージします。


もし、新型インフルエンザが発生したときどのようにしたらいいのか。基本的には今の対応を徹底するしか方法はないのですが。

ということで最近インフルエンザについてのアップデートを見聞きする機会があったのでそうなんだと思ったことを書いておきます。


バランスがとれた食事、十分な睡眠、適度な運動は基本。

手洗いうがいもね。


3-7日で自然回復

 これ大事。その後まだ症状残ってる場合は細菌の二次感染ということでしょう。病院で抗生剤をもらいましょう。


・飛沫感染は2メートル 咳をしている人がいたら2メートル離れる

 テレビではよく10トルだとかもっと飛ぶとかいいますわな。現実的なところは一番濃厚なところから離れるということでしょう。

 むやみに構えてもダメですから。マスクについてはマスクの表面にウィルスがついてることをイメージして対処でしょう。


・潜伏期間は1-4日(平均2日)つまり4日たてば4日前の暴露は否定できる

 あの時もらったかなって思うときありますよね。これでもらったときがある程度推定できます。発症した日から4日前になにかおもいあたるこ とはないか、ということ。


・ウィルスの排泄は症状出現の24-48時間前から発症5-7日続く

 インフルエンザウィルスの動きですからね。ウィルスによって違う動きするので。ちなみに狂犬病のウィルスの犬の動態がこの排泄の仕方と同 じ。発症してから10日ぐらいで亡くなってしまう。だから狂犬病の診断って咬傷事故の2週間後犬に症状がなければ、咬傷事故時のウィルス排 泄は否定できるんです。その犬が狂犬病になってるかどうかの否定ではありません。あくまでウィルスの排泄です。混乱させたらごめんなさい ね、こういうの私すごく好きなところなんですよね。


・抗ウィルス薬の投与適切時期は発症から48時間以内で症状のある期間が1日短縮できる。

 つまり1日早く治るということ。ゆっくり休みたいなら飲まなくてよろしい。私は早く治したいので飲みますよ。今の時期に高熱が出た場合は 検査なしでもインフルエンザと思って問題ないとその先生はおっしゃってました。妊婦さんでも飲めるとか。やはり、新型インフルエンザなん かになったら抗ウィルス薬が足らなくなることが予想され、優先順位としては妊婦さん、高齢者、免疫が弱ってる方でしょう。元気な人は自然 治癒を待ちましょうって事でしょうね


・休業日数 発症後5日 もしくは解熱後2日 

 ここはスタッフには守らせようと思ってます。私はどうだろう・・微妙です。新型なら絶対守るけどなあ


・持論ですが、「幼稚園、小学校の早期の学級閉鎖」

 ここが私はインフルエンザの拡大を抑えるには一番効果的だと思います。大人は子供からもらいますからね


以上なんですが何でもいえることですがしっかり病気を知ることが何よりのワクチンだと思います。皆さんもかかったなと思ったら早めに休息してくださいませ



by imag0550 | 2019-01-20 14:31 | その他 | Comments(0)

らいおん動物病院らいおん先生

愛媛県生まれ愛媛育ち、大学は北海道の酪農学園大学(有名人は、田中義剛ぐらいか)愛媛県で公務員を2年、大阪・高知で勤務医を2年ずつさせて頂いて開業にいたりました。好きな事は、お酒(最近よくおぼれます)・登山・パソコンいじり・旅行(最近いけてないけど)


by imag0550
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31