人気ブログランキング |

アイマグブログ― らいおん動物病院 らいおん先生

imag055.exblog.jp ブログトップ

元気ですか!!

コロナウィルスのおかげで世界は勿論日本もえらいことになってますね。
自分の住んでる周辺はそこまで感じませんが松山市内の繁華街に行くと人がいないですね。

どこかでみんなが行けるようにならないとなんですが、どこがゴールなのかが見えないですね。先が見えないのが一番不安ですね。

私も当初はインフルエンザほどの病原性はなくてそこまで大変なウィルスではないので大丈夫的な発信をしておりました。
実際そうなんですが重症化するとやっかいなようですね。小さい子供はあまり症状が出なかったり免疫力のしっかりした人はすぐ治ったりと病原性が中程度のものが意外とやっかいなんだと気づかされました。

お子ちゃまは大丈夫なのに大人はどうしてって?おたふく風邪みたいなものですわ。おたふくは大人の方が大変でしょ。いろんな顔をしたウィルスがあるんです。

ヨーロッパ特にイタリアの死者があまりに多いのが気になります。全世界で不況に陥ってますが、我々が今できることは自らが感染しないことでしょうね。しっかり寝て手洗いですか。年度末いろいろ総会やら行事ってありますよね。大人ですから。やっぱりある程度街に行ってのんでお金も落としていかないといけないような気もするし。かといってそれでうつったら病院閉めないといけないだろうし。

この病気完全には排除出来ないような気がします。何度も行ってますが感染ピークが緩やかならよしとしたいけど、世界的にはそうも行かない。オリンピックが非常に危うくなってきてる気がします。二週間前は現実味がない感じでしたが今はです。

本日夜は獣医師グループでズームってビデオ会議のソフトを使って会議をやってみようと思考錯誤してましたが殆どうまくいきませんでした。

せっかくのチャンスなので獣医師グループでビデオ会議が出来るようになったら素晴らしい。出来ることは知ってるけど実際やってみるとうまくいかない。普段から訓練することは大事ですね。こういう時も災害時にも。今はしっかり災害時というか有事ですね。

高校野球が中止になったのはホントに可愛そうでした。私は基本殆ど見ないのですがやっぱりね。高校3年間、甲子園目指して頑張ってきたものがこのような形で中止になるのは涙が出そうでした。何度も言いますが我々が出来るのは感染しないことでしょうね。かく言う私が一番無理して感染しそう、気をつけます。

今回のブログのメイン報告。来月4月と5月は例年通り、木曜午後手術の時間を狂犬病ワクチンフィラリアなどの予防に限って診察させていただきます。午前は通常診療で午後は14時から17時まで行います。木曜はあまり混んでないことが多いのでなるべくラインやInstagramなんかで発信出来たらいいなあと思ってます。今月25日ぐらいからフィラリアの検査を行うことにしてます。狂犬病は今でも来年度の令和2年度の済票をお渡し出来ますので。

では恒例?の今日のツムギ
元気ですか!!_d0178999_22325596.jpg
まだ自力排尿も出来ず(事故?で後駆麻痺だった)下痢して陰部に感染を起こして血尿を出しながらも力強く生きていた頃。やはりお尻は臭かったんだろう。今も膀胱をお腹に縫い付けてあって膀胱を開口させて尿が出てる状態なので少し尿臭はあるけどそれもいとおしい

# by imag0550 | 2020-03-19 23:45 | その他 | Comments(0)

ワールドニュースから

個人的にはまってるワールドニュース
やっぱり他の国から世界をみてる視点をみるのが楽しい。今はやっぱりコロナの話が中心です。
イギリス以外のヨーロッパでは思い切った封じ込めをしています。実際感染も広がってますし。
ネット環境がしっかりしているのでしょうね。テレワークでお仕事するように進めてるようで。日本と世界ではどの程度テレワークの違いがあるのか
興味はありますね。日本の方が遅れてる気はしますが。

ただ日本って人が密集してるかんじだけど他の国よりも拡大が緩やかな気がします。政府の対応が適切だったのか、国民の意識が素晴らしいの?か。

イギリスでの感染はまだ1000人も満たない(検査態勢も違うと思いますが死者がしっかり出てますし)。でも死者は10人らしいですが。
イギリスのジョンション首相(政府?)はこの数週間で感染ピークがやってくるだろう。そして残念ながら身近な友人や家族がなくなるだろうとメッセージ。
ただ今は大胆な経済活動の縮小は弊害があるとの判断で数週間後にくるだろう感染ピークに備えましょうという判断。


ヨーロッパと完全な陸続きではないので少しずれるのでしょうね。イギリスとフランスの間のドーバー海峡は列車が通っててロンドンとパリは数時間だったと
思います。割と日本と似てる位置関係。どんな感じで拡大していくのか注視しようと思ってるところ。

さて、当院ではブログにもアップしましたが1ヶ月前に武漢にマスクを寄付したところ。まさか1ヶ月後にこの世界状況になってるとは思いもしなかったですが。
マスクを大量注文した2,3日後に品薄になりましたが。勿論今は当院も100枚ぐらいのマスクしかない状態ですが。武漢には4000枚ぐらいは送ったかな?

当院が注文している医療業者さんになくなったら1箱単位で注文する感じです。医療関係にマスクが全くない状況にはないのかなあ。ただ大事に使っていかなくてはなりますまい。で、当院の節約としては手術時のマスクを少し簡便なものに切り替えること。このマスクでさえも品薄状態です。

ワールドニュースから_d0178999_08233897.jpg
犬猫の避妊去勢は短時間に終わりますし、基本話すときの口からの飛沫が問題になるわけで。
当院ではしないですが関節を扱ったり、脳内の手術など完全なクリーン手術が求められるものはしっかりとした感染防御はしなくてはならないです。
短時間の開腹手術はそこまでではないです。当院での手術は基本お腹の中の血管は糸を使わずシーリングって機器で行うので凄く早く閉腹することが出来ます。
通常の開腹手術はそこまでのクリーン手術は求められてません。勿論、しっかりとした綺麗な器具と手術手技はしておりますのでご心配なく。

正しく恐れて過剰に反応せず、国民みんなが意識対応することが求められると思います。密集した空間には行かない、手洗い消毒はしっかりが基本です。

イベントの開催がいろんな経済活動に繫がってることを改めて感じます。オリンピックはどうなるんですかねえ。是非開催してほしいですが・・・

少し感染ピークは過ぎつつある気がしますがこれから経済的に大変になりそうです。頑張りすぎぬよう頑張りましょう!

# by imag0550 | 2020-03-13 10:05 | その他 | Comments(0)

花粉症

今年は花粉のピークが早いみたいですね。コロナのピークももうすむといいのですが。軽症の若い人が感染を広げるそうなので難しいですね。いっぺんに感染が広がることがなければそんなにパニックにはならないと思いたい。世界的には封じ込めを本気で狙ってるようなのでそういう流れなのかな。

中国大陸と陸続きのヨーロッパは大変そうですね。少し貧富の差が激しそうなところでは死者も多く出てるようですし。ヨーロッパの動向が気になります。移民の問題なんかも複雑に絡んできてるのでややこしい。

ヨーロッパは緯度的に高いので寒いですからね。韓国ソウルもそうですよ。北海道と緯度変わらないから寒いんですよ。だから重症化しやすいのかあとぼやいてみた。寒いところはまだまだ時間がかかりそうです。

当院としてはこんな取り組みをすることにしました。時間毎に小さな音楽かかりますが気にしないでください
花粉症_d0178999_10354265.jpeg
入り口、トイレ、診察室のドアノブの消毒です。あとホントはお金の消毒が出来ればいいんですけど。お金を触るたびに消毒していては手がカサカサになってしまいますね。

こちらもご自由にお使いくださいね。
花粉症_d0178999_10354460.jpeg
あと、ブラックボードも新しくなりましたよ。前までは正月気分でしたから

花粉症_d0178999_10353951.jpeg
やっぱりカラーはいいですよ。あと漢字が少し間違ってますので間違い探しをしてみても楽しい。うちのスタッフは算数と漢字が得意です。
このブラックボード鳥の病院みたいになってるけど

もう少し検便しよう!!アピールほしいところ。ある程度伝わるかなー

お体ご自愛くださいくださいませ


# by imag0550 | 2020-03-06 15:02 | Comments(0)

セミナーの消滅

すっかり暖かくなりましたね。
花粉が飛んでるのを感じながらまたいい季節がやってきてるなあと思う今日この頃。

先日の連休は腹部エコーのブラッシュアップため大阪に行ってました。頭が真っ白になるぐらい刺激になりました。二日酔いも関連あるかもですが。
こういうしんどい思いをして街中を動くことは避けねばなりませんね。今思えばと猛省しているところです。

大阪ではみんながマスクをしてました。当たり前ですが風邪様の症状がある場合はマスクは有用です。一番大事なのは手洗い、消毒効果のあるウェットティッシュですよ。
基本飛沫感染より接触感染(ドアノブ、手すり、忘れそうなのがお金)の方が多いみたいですし。正しく恐れましょうね。

ある程度暖かくなってきたらインフルも収束を迎えるのでコロナウィルス感染症も一緒に収束したらいいのにとあわい期待をいだいています。

さて、3月は二つセミナーを控えておりました。とても楽しみにしていた爬虫類の神様を日本に招き二日間のセミナーが中止、3月末には博多でエキゾチックペットの症例検討会これも中止。ゆっくりこちらでゆっくりするのがいいみたいですね。

確かに私が感染症に感染したら病院を閉めなかればならない空気。今は感染拡大の防止のため節度のある行動が求められます。新型インフルエンザではもっとパニックになる可能性が考えられ、迅速な対応が求められますね。

日本ではもっとも恐れる感染症として新型インフルエンザと結核(どういう訳か日本では多いらしい)があります。それに関しては医師、看護婦、行政の方々とで年一ぐらいでは話し合いをしていたと思います。はたしてこれがどのようにいかされたかが個人的には興味あります。

ワールドニュースによると世界でもコロナウィルス感染症は注視されています。マスクよりも手洗いの励行を押しています。皆さんも私のように不摂生をさけ、お体ご自愛くださいませ。今なんとか日本でも感染を食い止めようと頑張ってますがおそらくゆっくりと広がっていくことが想像されます。冷静に対応すればいいのですが。
WHOみたいな大きい機関がが指標を示し、経済活動が普通になるように祈るばかりです

先日来たマイクロチップ挿入依頼のワニガメさんです。迫力ありました。

セミナーの消滅_d0178999_09160447.jpeg
セミナーの消滅_d0178999_09154682.jpeg
怖かったけど楽しかったです



# by imag0550 | 2020-02-27 09:17 | 病院関係 | Comments(0)

本日臨時休診日


誠に申し訳ないのですが本日の診察を休診とさせていただきます。まことに急で申し訳ありません。


 

iPhoneから送信


# by imag0550 | 2020-02-16 07:37 | Comments(0)

コロナウィルス感染症 あ・く・ま・で・私・見



コロナウィルス感染症については世界的にも大きな問題となってますね。ワールドニュースを見ても感染症の話題は必ず出てます。ただ少し違うのは感染自体のことより経済の影響にシフトしていってる。もちろん国境の防御はしっかりやってますよ。中国市場が突然縮小することで農水産物や機械?産業の輸出入、あらためて中国の大きさを感じずにはいられないです。

ウィルス性の感染症の対応は民間レベルでは基本的には一緒です。特別なことはありません。

ココで敢えて少し冷静になってほしいなあと思う。あくまで私の私見ですが
私がもっとも危惧するのはコロナウィルスの変位。このためには感染拡大の予防が大前提。
基本は手洗いとペーパータオルで拭く(タオルの共有をしない)こと、適度な運動、休息、バランスのとれた食事、人との距離を2メートルとること。混雑したところの外出を極力避ける。今の時期この感染症とインフルのダブルが最も怖いと思う。むしろインフルの方が病原性が高い。

日本でもインフルは高齢者を中心に毎年1000人以上の方がなくなってる現状。アメリカでも今現在数千人の方がインフルで亡くなってることはしられてない??


少しマニアックかもですが、インフルとコロナで決定的に違うのは病原性はもちろん潜伏期間の違い。コロナは2日から14日に対してインフルは4日まで、インフルに関して4日間何もなければ感染を否定出来る。こまかいのですがインフルはウィルスを排泄する時期がある程度はっきり分かってるのに対してコロナはいつ排泄しているのかがまだ十分分かってないことが混乱の理由かなと思ってます。

ウィルスに対して正しく恐れてほしいです。


コロナウィルス感染症 あ・く・ま・で・私・見_d0178999_15255308.jpg

中国の食堂の一コマこれはなんか効果がありそう。

コロナウィルス感染症 あ・く・ま・で・私・見_d0178999_19164717.jpg
コロナウィルス感染症 あ・く・ま・で・私・見_d0178999_15180375.jpg


これはかなり微妙。この装備は使い捨てなのだろうか。しっかり帰ったら洗ってるのだろうか。この防御服の外側を触った手で目や口を触ってないだろうか?



コロナウィルス感染症 あ・く・ま・で・私・見_d0178999_19164741.jpg
コロナウィルス感染症 あ・く・ま・で・私・見_d0178999_19164749.jpg

これはご愛嬌。こうなると情報不足かなと思います。これが新型インフルエンザで高病原性だとすごいパニックになりますよね。その予行演習だといったら炎上でしょうね。

少し政治的な話をすると・・中国の独裁政治の利点が見えたような気がします。
素早い市の封鎖、民間企業のようなすばやい仮病院の建設そして異論はあるだろうけど感染拡大予防のための遺骨での家族への引き渡し(ココは私の家族がされたらイヤだと思うけど、これは感染の拡大予防としては理にかなってる)。この対応が日本では出来るのだろうか?また出来る体制にあるのだろうか?コロナがもっと広がったらしっかり考えるかな?

フィリピンのような独裁的な国の方ではすばやく中国人の出入りを禁止したり、輸出入の制限など民間会社のような対応ができていました。

今,国会してますか?有事の際のすばやい活動の妨げにならない法律の制定などもきっと話し合ってるよね。テレビでは報道されてないように思うけど・・・

# by imag0550 | 2020-02-14 20:00 | Comments(0)

コロナウィルス感染症 現地の声から(2月6日時点)

コロナウィルス感染症はえらいことになってますね。ただ人が亡くなっているのは中国本土がほとんどで、まだまだしっかり治療出来ていないのが現状のようです。
中国以外では私の知ってる限り2名の死者です。中国では治癒している人がまだまだのようです。

私の友人の奥さんが中国の方でご両親は武漢の近くに住んでいるそうです。その方に頼まれ当院でも援助させてもらいました。
コロナウィルス感染症 現地の声から(2月6日時点)_d0178999_15185981.jpg


まあ、焼け石に水なのですが彼はこの10数倍も現地に送ってるみたいだし。でそこの人々からの現地の報告。2月6日時点の報告です。
(原文まま)


【 現状 】

・湖北省では街の封鎖が相次ぎ、人の出入りができない。
・必要以上の外出禁止。街に軍隊が入っていて勝手な外出は逮捕される。
・買物は2日に1回、家族で代表者1人のみ
・マスクを着用していないと入店禁止
・出社禁止にしている会社も多く、リモートワークで仕事をしている。
・感染の疑いがある人は報告の義務あり。感染を隠していると犯罪なので逮捕される。
・中国政府の備蓄倉庫から食料を供給し、食品価格の高騰を抑えている。
・感染者が死亡したら火葬するが、家族には事後報告。対応に追われている場合、国の対応が最優先のため火葬後に結果報告される。
・医者や病院のベッド不足による門前払いで、やむなく自宅の別室で隔離されている人もいる。
・欧米での差別問題。アジア人、マスクをしている人は避けられる。
・小中高の学校は春節休みの延長。大学はオンラインで授業開始予定。
・死者よりも完治人数が多いが、油断はできない。ウイルスが変異する可能性もある。
・潜伏期間中の人数が含まれておらず、実際の感染者は氷山の一角。無自覚のまま自分が感染源となって感染を拡大させる恐れがある。
・感染してから症状が現れるまでの期間は3~14日。
・マスクが必要な家庭はネット予約、入手可能になった。

現在、死者564人、治療(おそらく治癒の間違い)できた方は1266人です。



マスクがある程度入手可能になっているのはいい情報でしょうか?現地の工場ではマスクが量産されているようです。日本のマスクは大半が中国産ですからね。中国の次に発生の多いのが日本という現実。少し拡散する可能性はありそうですが、大事なのはしっかりウィルスのことを知ることです。今のところ今のウィルスはさほど致死率は高いウィルスではないようなので過度に恐れることはないように思います(私見です)。ただ知らないうちに広がっている可能性があるのは事実でアンテナは常に張ってなきゃいけないですね。

マスコミは割とよく煽りますからそれに翻弄されることなく冷静になることが大事です。遺伝子変位だけは心配ですが。あと、ワールドニュースなんかをみるとヨーロッパはかなり厳重にやってるみたいです。やはり鉄道で繫がってて(一帯一路構想)、中国の方の出入りが多いですからね。

さて、明日は愛媛マラソンです。天気は曇ですが友人達が走るので応援には行こうかなと。その後の同窓会もあるし、応援行ってないと行きにくいじゃないですか。愛媛の一大イベント皆さん頑張ってください!!



# by imag0550 | 2020-02-08 17:32 | その他 | Comments(0)

徒然なるままに

いやー暖かいですね。この冬は雪が降りそうもないなあ。寒いの嫌いだけど雪がないのはもっと嫌いかな。山遊びできないからねー。でもどういう訳か事務仕事が昨年度以上にたまり休み返上でやらなくてはならない感じ。こんなブログを書いている暇はないはず

今日から春節。中国の旧正月。中国のお正月ってホントにみんなお休みするんですよ。みんなたまには休んだ方がいいと思う。日本の正月は季節感がなくてさみしい。いつもの休日って感じ。気温もそうだけどいろんな面で日本の大事な季節感がなくなっていってると感じてさみしいですね。

さて、春節で問題になってるのがコロナウィルスの新型肺炎ですね。確実に中国から旅行客が入ってくるわけで。日本のどこかで発症するんでしょう。新型インフルの予行演習かな。少し不謹慎でしたか。インフルエンザはワクチンや抗ウィルス薬の治療法があるから? 新型肺炎には抗ウィルス薬は効かないのでしょうかね?もう少し調べてからブログりなさいと怒られそうですが。日本での発生があった場合も中国のような対応が必要になってくるのでしょうかね。

中国のような移動制限が日本で出来るのか不安ですし、どこまで必要なのか。新型インフルはどういう風になるのか。僕が個人的に感じてるのは幼稚園小学校の早期の閉鎖移動制限なんですがね。 こういう時はデスクワークの多い方は家で出来るのでいいですね。

さてさて、私の友人達は愛媛マラソンの練習に頑張ってます。私はでませんが少しは運動しないとと思い少しジムに行ったり、スクワットをやったりしたのですがどうも膝の調子が悪い。右と左のふくらはぎの大きさが違うし、右の健がどうも痛む。そんなに激しく運動したわけではないのですが。これが加齢というものなのか。明らかに老眼は進み、膝、腰の痛みはたまに出てくる。お茶を飲むと時々気管に入ってむせることが多くなった。 これは加齢ではないですが最近またシャックリが酷くなって総合的に診てもらっています。まあまあ身体ボロボロです。年齢が進むと大きな視野で物事が見えるようになり若いときとは違う楽しみもある。その代わりに近くのものが見えなくなった・・・

今年が始まってもうずいぶんたちましたが皆さんはなにか目標は立てましたか?目標を一つ二つ考えていたのに忘れてしまいました。とりあえずカッコイイおじさんになりたいと思います。膝腰が痛いですが、立ち上がるときヨイッショっていうのを我慢せねば

徒然なるままに_d0178999_17242314.jpeg
徒然なるままに_d0178999_09555368.jpeg

この写真前もアップしたかもですが、干支のネズミです。可愛いでしょ!年末年始はサンタ、ネズミ、着物と衣装にはお金をかけました


# by imag0550 | 2020-01-24 19:24 | その他 | Comments(0)

謹賀新年

明けましておめでとうございます

明日4日からいつも通りの診察開始ですが明後日の日曜日はホームページトップの通り
10時までで11時45分の飛行機で恩師のお見舞いに娘と行ってきます。札幌なので月曜もお休みいただきます。火曜日に帰ってきますので許してくださいませ。

恩師は硬膜外出血でしたが幸い思ったより回復が早くホッとしているところです。まだまだなんですが。7、8歳しか変わらないので明日は我が身なのですが・・・自分に降りかからないと実感できないですね。

ただ身近な人がなるとやっぱり怖くなります。今普通に生活していることに感謝しつつ初詣したところです。とりあえず家族が元気なことに感謝です。

お見舞い以外にも病んでる親友のカツをいれないといけないしこれで結構忙しい。親友のお父様お母様には突然働かせられたり、パチンコを教わったり楽しいひと時を過ごさせてもらったのでその挨拶も兼ねて。

あとはおいしもの食べて帰ります。娘は雪の北海道をあじわいたいみたいで。さてさて、明日からもう少し頑張りますよ。連休となりますがよろしくお願いします




# by imag0550 | 2020-01-04 00:15 | 病院関係 | Comments(0)

年賀状

いよいよ今年も本日のみですね。
今年は猫のオシッコづまりなんかもなく平和に年を終えられそうです。継続の点滴やホテルのお世話はスタッフにお願いして。スタッフに感謝感謝です。スタッフからお願いされ、3年ぐらい前から大晦日もお休みを頂くようになり、何となくゆっくりとした年末を過ごせるようになりました。

今やっと年賀状を出しに行ったばかりですが。皆さんは年賀状は出されましたか?スタッフに聞くと年賀状は出さないらしいです。ジェネレーションギャップ?SNSで十分ということでしょうね。かく言う私も昔の半分以下になりました。メッセージを送る数じたいは倍ぐらいになった気がしますが。そんな時代ですね

今朝、寝坊をさせてもらって年賀状に一言書いていると娘に「今年もよろしくってそれやったら書かなくてもよくない?出すことがよろしくやん」いやいや何か書こうとしぼりこんだけど思いつかなかったからなんだけど、かなり書く気持ちをそがれ、予定の半分以下の時間でメッセージを書き終えというか殆ど書かず出すに至りました。

なんかのんびりとした年末。やっぱ大晦日はお休みが正解やなあと思う今日この頃。そうそう、ベッツ愛媛のFacebookにも上げてますが危篤にも年末三が日やっていただける先生がいらっしゃいますのでFacebookをご覧くださいませ。当院から10分ぐらいで行けますから。

今月開業されました。当院のまわり車で10分のところに6件目の病院が出来たことになります。飼い主さんの選択肢が増えたことはいいことですね。そこはエキゾチック爬虫類も頑張ってみてますのでこれからも連携して当院が休みの時は見てもらってみたいに出来たらいいなあと思ってます。

病院がたくさん出来たら大変でしょってよく聞かれるんだけど、うちは場所に恵まれているのもあるのだろうけど、そんなに大変ではありません。人の病院も同じ内科でもあう病院あわない病院、ココが得意らしいよ,ココがダメらしいよって選択しながら行くわけでしょ。動物病院も一緒。僕は整形外科、骨折はすぐに二次病院に回してしまうし、難しい手術は得意な先生にお願いする。その方があとあとしんどくないからです。どんなに有名な先生でも合わないものは合わないから。

年末からだらだら書きました。そうそう、先日はインフルエンザでご迷惑をおかけしました。今回はワクチンをしてたおかげか鼻水も咳も酷くなく1週間もたたないうちにジムにいくぐらい元気になりましたよ。インフルエンザ今年も多いみたいですね。皆さんも私が言うのもなんですが、手洗いうがい、適度な運動、十分な休息で乗り切ってください。以前インフルエンザのアップデート投稿しましたからまた参考にしてみてくださいませ。こちらから

年賀状_d0178999_11164853.jpeg
年賀状_d0178999_11170894.jpg
年賀状_d0178999_11170212.jpg
今日のツムギシリーズ クリスマス、お正月バージョン おむつカバーが青じゃなくて赤の方がオシャレやったー
ではではよいお年を



# by imag0550 | 2019-12-31 11:22 | その他 | Comments(0)

らいおん動物病院らいおん先生

愛媛県生まれ愛媛育ち、大学は北海道の酪農学園大学(有名人は、田中義剛ぐらいか)愛媛県で公務員を2年、大阪・高知で勤務医を2年ずつさせて頂いて開業にいたりました。好きな事は、お酒(最近よくおぼれます)・登山・パソコンいじり・旅行(最近いけてないけど)


by imag0550
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31