人気ブログランキング | 話題のタグを見る

アンコール遺跡

こんばんは

すでに日本には帰って診察もしておりますがアンコール遺跡はお見せしたった。動物病院は首都のプノンペンにありますがそこからシュリムアップ空港まで行って遺跡を見る一人旅。

二日間は自由な時間だったのでここは楽しまなきゃ行けなかったのとただ定時に帰って3日後にはしっかりセミナーをするのも大事だったのでプノンペンに戻るの遅れましたは許されない。しっかり日本語の話せるガイドを雇って遊びました。

まだまだコロナ明けで観光客は戻り切れてなくホテルの二割ほどしか稼働していないとのことでした。この街は観光の街なので大変そうでガイドさんもこれだけでは食べていけずガイド以外にもウーバータクシー(スマホのGPSを使ったシェアリングタクシー)で生計を立ててるとか。

まずはホテルでチェックイン日本人向けの少しお高めのホテルではありがちらしいのですがホテルの部屋からお風呂が丸見え。それでも日本円で一泊1万2千円ほどです。この文化はなかなか受け入れ難かったです。一人なのでいいのですが。

アンコール遺跡_d0178999_21120083.jpeg
アンコール遺跡_d0178999_23365941.jpeg
プールもいい感じでついていたのですがここでは泳ぐ時間がなかったのが悔しい。泳いだら本気で泳いでしまうので、泳ぐのはプノンペンまでお預けになりました

でまずは本丸

アンコール遺跡_d0178999_23161701.jpeg

いいでしょ。この時期は雨季ですが夕方に1時間ほど降って後は晴れる感じです。雨の後は割と涼しく、日本のように冷房入れて寝るようなことはなかったですよ。私は寒がりなのもあるとは思いますが。日本では8月はずっと冷房入れながらの睡眠でしたからね。カンボジアで暑いのは4月ですが乾燥してるみたいなのでそこまで辛くないのではと想像してます。ここは私の主観です。

雨季でいいのは毎日雨が降るので緑が綺麗なこと、残念なことは今回の旅行もそうだったのですが、遺跡をバックにした日の出日の入りがみられなかったことでしょうか。乾季には確実に見られるそうです。

アンコール遺跡_d0178999_23165861.jpeg
アンコールワット最高‼️

アンコールワットはフランスの植民地の時期に発見されました。周りはジャングルだったそうです。周りは木に覆われ木によって壊されていた所もありました。

さらに発見が遅くなると
アンコール遺跡_d0178999_23154831.jpeg
こんなんになります。これはうまく残しましたね。やはり侵食によって壊されているところは多数ありましたが。幻想的でしたよ。ジブリの天空の城ラピュタのモデルになったらしいですよ。なるほどです。

初日の夜は終わりガイドさんとナイトマーケットへ。

基本ご飯食べる時はレストランに通されメニューを選んだらガイドさんはいなくなり、終わったらLINEで連絡って感じだったのですが、そこのナイトマーケットの近くで住んでいるガイドさんだったのでガイドさんが普段行っているところで一緒に飲むことを提案して庶民的な食堂でじっくり飲みながらお話を聞きました。

ガイドさんの家族構成からお姉さんが大学に行ってそこからオーストラリアに移住して生活しているということ。ご両親もそこに住んでいるとのこと。

カンボジアでは大学まで行ってもそれに見合う給与のいい会社がないのだとか。そこで大学に行った方は多くは日本やオーストラリアやアメリカにいくんだとか。日本みたいに物価の安いところに来ても給与がいいとは考えにくいなあとは思ったんですが。親日的なので過ごしやすいんですかね。

政治的な話もしてしまいました。通常、現地の人と政治の話をするのはタブーとされているのですが私は好きなのと事前にかなり勉強していたのでついつい。酒も入ってたし。だから良くないって!!(しばらく政治的な話が続きます、興味ない方は写真まで飛んでください)

今の大統領は先々月、元首相のフンセン氏の長男が首相に総選挙で選ばれているのですがその選挙のこと、対外的には9割投票率で選ばれていることになってますが実際のところそのガイドさんも投票に行っておらずずっと低いだろうと言っておりました。与党独裁で野党も与党から人為的に作成された野党だそうな。やっぱり現地に行かなくてはわからないこともあるものです。ここでジャーナリストなら他のいくつかの情報源から確認するのでしょうが。あくまで現地の1市民談です。

私がフンセン氏が元々ポルポト政府にいながらベトナムに亡命してからのポルポトを倒す指揮官になったみたいなことを話すとびっくりしたみたいでこういう話は今の若いガイドさんのお子さんにも教育されていないとの事、政府にとって都合の悪い歴史って伝えられないんだとびっくりしたところ。ここが独裁的な政治の悪いところなんでしょうね。教育って大事です。

カンボジアって紛争地域で貧しいって感じを受けることの大きな部分が先ほどのポルポト政府(クメールルージュ)とも言われますが。クメールルージュ前もアンコール王朝が衰退してから色々あったのですが。一番大変だった悲しい歴史が四年弱のポルポト時代です。当時700万人ぐらいの人民のうち100万から200万もの有識者が虐殺されたホロコースト。人口の五分の1以上ですよ。大変なことです。プノンペンの歴史では必ず出てくるところでアンコールの街でも首都プノンペンでも記念館があります。
ここは私でも行きずらいところ。特に一人ではね。

私は旅行するときはその国の歴史は一通り勉強するんですよね。ルーツみたいなものやその国民のアイデンティティーを知るのは楽しいから。
ちょっとつまんない話だったでしょうか。

アンコール遺跡_d0178999_23174398.jpeg
最後に行ったのがこの遺跡、2日目で雨に降られながら行ったのでテンション低めでしたがやっぱりここは良かったです。ガイドさんが居なかったら雨だからホテルでのんびりしようかとするところでした。ある程度遺跡を回るとヨーロッパで美術館回ってご馳走さんみたいになるんですよね。
ここも勉強不足のなせる技なのかもしれませんね。

夕方食事を済ませて再び飛行機に乗ってプノンペンのホテルに帰ったのが十時半でした。有意義な遺跡巡りでした。
で次の日はセミナー突入‼️




# by imag0550 | 2023-09-08 00:47 | その他 | Comments(0)

プノンペン1日目

バンコクで乗り継ぎカンボジアの首都プノンペンへ
VISAを取得後、よせばいいのにトックトックでホテルへしっかりタクシー並みにぼられて到着
プノンペン1日目_d0178999_14582303.jpeg
少し休んで病院で手術見学
プノンペン1日目_d0178999_15001705.jpeg
しっかりセミナーの打ち合わせしっかり1時間弱。スタッフは獣医学生が殆どでした。獣医学部は4年制で特に資格はありません。資格がない故でしょうか日本よりも知識の定着が不十分だそうです。ただそこの病院での吸収しようとするエネルギーは半端なかったです。なんか昔を思い出しました。ここまでのエネルギーはなかったと思いますが。
プノンペン1日目_d0178999_15013799.jpeg
からの食事。ここ写真なかったんですよね。撮ったつもりなんですが。野菜がたっぷりの炒め物やカエルのフライも美味でしたよ
爆睡です。いよいよ明日はアンコールワット。飛行機でシュリムアップって街に向かいます。セミナーもあるので完全にガイドをつけて効率よく観光します。

# by imag0550 | 2023-08-30 11:04 | Comments(0)

いよいよ明日

暑さ寒さも彼岸までとはいいますが昼間はやっぱり暑いですね。今朝は少し涼しかったですが。

さて、明日月曜日は夕方5時までの診察です。そこから約1週間お休みを頂きますが、休診日の火曜日は完全にお休みですが他の日はフードや内服外用薬については夕方5時まで対応しますのでお電話の上来院してくださいますようお願いします。カンボジアと日本の時差は2時間ほどでラインでは繫がっております。コロナ前に行ったセブの時もそうでしたが、スタッフとは基本連絡を取り合っていますのでよろしくです。

4年前のセブは娘との最後の旅行かななどと思いつつ遊びにいってきました。今度は久しぶりの外国一人旅です。3日ほどは一人ですがしっかり現地の日本の方がいらっしゃいますので頼もしいです。20年とちょっと前までは紛争があった地域ですから。今はめまぐるしい発展を遂げているところです。こういう国に行くのってホントに楽しいんです。

私が初めて韓国に行ったのが30年前。まだ入国にビザが必要だった頃で、物価は今の3分の1ぐらいだったと思います。今のカンボジアぐらい。
その時代の韓国では公共の交通機関である地下鉄で売り子?が新聞を売っていてみんなが新聞を読んでいました。その新聞には少し漢字が残ってました。ノートに漢字を書きながら意思疎通をした覚えがあります。

韓国の漢字には訓読みがなく音読み1つだったので漢字表記で文字数が減ることがないのでハングル表記のみになったということです。その頃の韓国は凄い勢いがあってドキドキしたのを覚えています。今はすっかり物価は日本を追い抜きつつありますね。不思議な感じです。

前回のブログでもお伝えしたとおりしっかりお仕事もあります。

いよいよ明日_d0178999_15095416.jpeg
私の写真黒猫は私の愛猫ツムギ様です。頭の聴診器はご愛嬌!!

しっかり広告までできて、現地の動物病院の先生や大学にも通知したそうで、ロイヤルカナンさんの協賛もあってお祭り騒ぎです。
なんだか思っていたよりも大きいイベントのようです。少し心配ではありますが乗りかけた船ですというか逃げも隠れもできない状況に追い込まれました。新たな扉が開けばいいなあ。しっかり二日間はアンコールワットにはつかってきます。その後にセミナーあるんですが・・・

帰る頃には少し涼しくなってるでしょうか??


# by imag0550 | 2023-08-27 15:57 | 病院関係 | Comments(0)

月末休診日

こんにちは らいおんです。

お盆で休診の動物病院も多いですが当院は通常通りです。お墓参りは明日の手術あとに行こうかなあと思ってます。今回のお盆は台風に振り回されましたね。先週の日曜のトライアスロンでは沖縄からの飛行機の便が欠航になり友人が参加出来なくなったり、今は関東で大変ですね。観光産業の方々には本当に辛いお休みになりましたね。

昨日は妻のお父さんの喜寿の御祝いで観光ホテルでの会食。美味しかったです。ただ段取りが残念な感じでした。人が少ないが故かなサービスの低下を感じさせました。最後のデザートのあとの珈琲がないし。飲みたい方は2階のフリードリンクでってそれはありえへん。よっぽど安いコースだったのかなあ、イヤイヤまあまあのコースだったはず。
フリードリンクの珈琲とコースの珈琲はちがうよね。同じフリードリンクのコーヒーメーカーしかおけなかったとしても僕だったらいい器にその珈琲いれてだすかな。コンビニのコーヒーメーカーって100万とか200万とかするらしいですが、人件費がかかるのなら買ってくださいまし。器で味ってかわるやん。私の舌だからだませるってのもあるけど、器やそこの空気って味と凄く関係ありますよね。あと、二つ三つ残念あったなあ。

月末は申し訳ないのですが5連休をいただきます。カンボジアに動物病院の見学と手術見学そしてどういう訳か私の簡単なウサギセミナー。むこうの先生に聞いてもらうんだって。セミナーは日本語でさせてもらいますよ。私は英語が得意(自慢じゃないがホテルのフロントで喋る程度)ではありません。
むこうの病院の先生は一応6年生で勉強するのですが特に国家資格はなく開業できてしまうらしいです。それって、誰でも開業できるってこと??そのへんがまだ十分解ってないのですが。まあ実際いって確認してきます。
メインの病院は日本人の病院で来られる患者さんはそれなりの階級の方々?らしいです。
一般の動物病院ではレントゲン装置もあるところとないところがあるそうで。30年以上前の日本の動物病院っといった所じゃないでしょうか。
プノンペンの動物病院では犬猫がメインで少しウサギが来るとのことでした。

勿論、建前上、お仕事そして観光もありです。メイン3割がお仕事、サブ7割観光といった所でしょうか。あ、逆でした。一度カンボジアには行ってみたかった所なんですよね。やっぱり世界遺産のアンコールワットはいかずには入られますまい。今めちゃくちゃカンボジアの歴史勉強をしております。華やかなアンコールの時代やその後のフランスの植民地時代、終戦後のクメールルージュ(ポルポト政権)の時代ね。ドキュメンタリーをみたり、映画を見たり、本をかじったり。何も知識のないままいくのはもったいないですからね。
コンサート前にその歌手の音楽を一通り聞いておくみたいな感じでしょうか。全然感じるものがかわると思います。

ということで、8月28日(月)は午後の診察が2時から5時になります。その後羽田にいって次の日になったらすぐ他の空港を経由してプノンペンへ
8月29日〜9月2日までは休診になります。
9月3日の早朝羽田に着いてお昼前に松山着の予定です。9月3日は長期のお休みを頂いたので午後の診察を2時〜5時までさせて頂きます

日曜午後も5時までですし、次の月曜頑張ったら火曜は通常休診日ですから。まったく問題ないです。むこうで体調を崩さないように頑張らねばと思ってるところ。

完全フリーの2日間はシュリムアップ(アンコールワットがあるところね)で一人動き回るんですよね。あとは友人の手術をみたり、私セミナー、少しプノンペンをプラプラあとはセレブリティーにホテルでダラダラです。いい旅行になりますように。

先週風が少し強かった木曜日、私の家の電柱が折れました。
月末休診日_d0178999_18104336.jpeg
月末休診日_d0178999_18110884.jpeg
まあまあ本気でヤバいなあと思いました。親父は大慌て、私はとりあえず人にはまだ迷惑をかけてない。これ以上倒れて人様の電線をやったり怪我をさせたりが怖かったので急いで直してもらいましたとさ。

月末休診日_d0178999_18112192.jpeg
その日の夕方にはこんな感じで直して頂きました。折れたところをプレートのような物で何本もしっかりくっつけてセメント流してたぶんこれで大丈夫でしょう。まさか電柱って簡単にさびるようなものだったとはです。





# by imag0550 | 2023-08-13 18:18 | 病院関係 | Comments(0)

臨時休診日

最近ちょっと洗濯物がたまってるのにまともに晴れるのが明明後日になることに少し焦ってるらいおんです。
うちの父は洗濯をしておけばしっかり干してくれて取り込んでくれます。これをしてくれるだけでものすごく気が楽になるというか、せめて、そのぐらいはって。
まったく興味はないと思いますが私のパンツは6枚しかありません。前は4枚でした。私は部屋干しがイヤなので晴れになるのを待っていると気がついたらパンツがないことに気づき、急いでユニクロに・・・
私は大晦日に全ての下着を捨てます(私基本エコな人で、余分な物はもらわないし、地球にいいことしかしません)ただ、この下着だけは肌着、靴下、パンツはすべて全捨てです。来年の下着は新しいものしか着ません。急いでユニクロに行った時は2日目でしたが・・・

なぜ?運気を上げるためいろんなことをしますが、そのうちの一つです。運呼の話はまた話すことがあれば。今回はその話をするつもりでブログしてるわけではなかったのですが何となく書いてしまいました。

さて、先週の水曜日はご迷惑をおかけしました。突然の午後診察を1時間お休みを頂きました。たまたまその日の午後の手術が早く終わってたのでゆっくりしていると父親から連絡が入り、見に行くと突然腹部を出し、まあまあ強烈な数の湿疹がありました。私もこれは凄いなと思う感じでした。始めは腕から始まり腹部全体に広がったとのこと。

流石に病院に連れて行かなきゃと思い、皮膚科というより全身疾患だと思いいつもの病院へ。たまたま、主治医が缶コーヒーを買いに待合に現れ、親父が何を思ったか先生に腹部を見せた!普通はそんなことしないよね。俺は診察するまで待つよ・・・でもこれがよかった。「これは皮膚科に行った方がいいね」有り難う先生!!時間頂いたと感謝。

でもね、なぜか皮膚科の病院って決まり事なのか水曜午後はお休みなんですよね。ネットで10カ所ぐらいは調べ4、5カ所ぐらいはいきました。臨時休診日もありで、ホームページに載せてくれっと思いつつ、1件は美容系の皮膚科へ行ってしまった。少し雰囲気の違ういい香りのする病院に87才の爺と私、とりあえず、1時間かかるとのことだったので急いで退出。どう考えても始めの内科の病院に行くぐらい的外れ。途中これは診察時間1時間は間に合わないと思いライン投稿。

父親は耳が悪いのである程度受付にて今処方されている薬と症状を伝えてあとはタクシーで帰ってもらおうと思ったのですが、そのうち、痒みが治まり湿疹も少しだけど赤みがひいてきた感じがしたのでそのまま帰ることに。次の日の木曜日は手術をサクッと終わらせれば午後は休みなのでゆっくり病院にかかることができるなと。

突然父親を病院に連れて行くってラインを入れたから、さぞ、大変な熱中症とか緊急事態かと思われていたと思いますが申し訳ない。たしかに広範囲の激しい湿疹でしたが。父親も焦っていたし。私はそうでもなかったですが。ということで先週は時間変更を頂きました。

次、明明後日12日(土)の時間変更は嫁さんのお父さんの喜寿の御祝いで食事会。お正月もコロナの絡みで挨拶もいかなかったし、お盆もまともにご挨拶も行けない感じだったのでここは御祝いをしなきゃということで時間変更させて頂きました。6月から8月にかけ時間変更のオンパレード。また、今月末から1週間の臨時休診。ここは次のブログでしっかりお伝えしないといけない。色々出かけたりすると雑務が増えますね。まあ、気分転換になってるので私的にはありがたいのですがご迷惑をおかけします。

さて、お久しぶりのクルミの写真のラインが入ったのでご紹介。最近はフトアゴのフトシさんの調子が少し落ち込んでる。でもとりあえずクルミが可愛い。んー癒やされる。

臨時休診日_d0178999_20212528.jpeg
ホントに可愛い。


# by imag0550 | 2023-08-09 20:29 | 病院関係 | Comments(0)

らいおん動物病院らいおん先生

by imag0550
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30